無料の会員登録をすると
お気に入りができます

小顔&おしゃれ見えが半端ない!「骨格別ひとつ結び」のコツを教えます♡

ヘアスタイル

ひとつ結びをおしゃれに見せたい♡

自分の骨格に合わせてひとつ結びを作るのが◎

アレンジの手順通りにしているつもりなのに、自分のひとつ結びは全然おしゃれに見えないと悩んでいる方はいませんか。

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

ひとつ結びはシンプルなアレンジなので骨格の個性が出やすいです。骨格に合わせてひとつ結びを作ると一気に垢抜けるかもしれませんよ。そこで今回は骨格別にひとつ結びのコツと簡単ヘアアレンジをご紹介します。

面長さん向けのひとつ結び

抜け感のあるおしゃれポニーで美人度UP♡

縦長フェイスが特徴的な面長さん。大人っぽい雰囲気が漂う美人顔として女性からも憧れられやすい顔型ですが、ひとつ結びをした時には老けた感じにみられやすいとコンプレックスを感じている方が多いようです。

hair.cm

ストレートベースで低めにひとつ結びをしてしまうと縦長が強調され、老け顔に見られてしまうことがあります。柔らかさをプラスし横に広がるひし形シルエットを作れば、抜け感のあるおしゃれな美人顔に見られますよ。

面長さんを引き立てる「基本のひとつ結び」

面長さんはトップの高さを強調せず、横に広がるひし形シルエットを目指すのがおすすめです。

NGポイント
①前髪を奥から持ってくると縦長が強調されてしまいます。
②トップをふんわりさせすぎて高さが出すぎてしまうのもNGです。
③横にボリュームがないと頬からアゴまでのラインが強調されてしまいます。

面長さんの良さが引き立つ「ひとつ結び」の作り方
①ひとつに結んだら後頭部を内側からほぐします。
②横を広げるように耳上あたりをほぐします。
③顔周りの後れ毛を中間から巻きます。

応用編:ゆるふわミドルポニー

面長さんは横にふんわりとした印象の「ゆるふわミドルポニー」もお似合い。ゆるふわ質感のミドルポニーならば横の広がりや立体感が出て、おしゃれ見えが叶うんです。

記事に関するお問い合わせ