無料の会員登録をすると
お気に入りができます

アクセサリーにバッグ、扇子まで。 [京都]カジュアルに取り入れたい!老舗の伝統工芸品のおすすめファッション小物5選

ファッション

憧れるけど敷居の高いイメージがある、京都の老舗の伝統工芸品。今回はモダンにアレンジされ普段使いに取り入れやすくなった、アクセサリーにバッグ、扇子、ストールといったファッションアイテムを、ナビゲーターに永田宙郷さんをお迎えしてお届けします。

編集部 / Hanako編集部

1.「/fan/fun×niwa」の扇子

扇子袋付き UMO#3 そら色5,000円

茶道具用扇子の老舗がクリエイターと手がける新ブランド。第1弾はデザインユニット「niwa」のテキスタイルデザインを取り入れた。〈イノブン四条本店〉で購入可。
問い合わせ/みのや扇舗(info@fanfun.kyoto)

info@fanfun.kyoto

2.「昇苑くみひも」の相生リング

各900円

くみひも専門店の指輪。「すべてくみひもでできているのが珍しく、留め具の小田巻との色の組み合わせも豊富。値段も手頃でお土産にも」。

〈SHOWEN〉
■京都府京都市東山区高台寺桝屋町362-12
■075-551-1830
■10:30~18:00 無休

3.〈蘇嶐窯〉のガラスドームピアス

清水焼と福岡・小石原焼の技術が融合。飛鉋で削った土をガラスに閉じ込めた時の雫シリーズ・ピアス13,000円。

円シリーズ・ブローチ大6,000円、中各5,000円

〈蘇嶐窯〉
■京都府京都市東山区清水4-170-22
■075-561-8004
■9:00~17:00 不定休

4.〈YS企画〉のプリーツバッグ

せせらぎ悠空染各5,000円(税込)

「着物製造を背景に様々な加工が発達した京都で、プリーツを極めています」。手染め布をプリーツ加工したバッグは、同じ色柄のものはない一点もので色のバリエも豊富。〈kanra shop〉で購入可。
問い合わせ/075-322-5260

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ