無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3年後には理想の自分になる!夢の実現を可能にするプランの立て方

将来どんな女性になりたいですか?何十年も先のことはまだ想像できないかもしれませんが、数年後なら何となくイメージが湧くのではないでしょうか?そこで今回は、理想の自分になるための3年プランについてご紹介します。

2018年7月
ライフスタイル

理想とする自分になりたい♡

周りの年上女性を見て、あんな風になれたらいいなと思ったことはありませんか?とは言え、今から数十年後の自分の姿を細かく想像するのは難しいですよね。

そこでまず考えておきたいのが、今から3年のライフプランです。3年は想像できないほど遠い未来でもなく、目標を達成するためには十分な時間がある、ちょうどいい期間ではないでしょうか?

unsplash.com

この「3年プラン」があれば自分が進むべき道を見失うことがなくなり、着実に理想に近づくことができますよ。ここでは目標を達成するために必要な、「ロードマップ」の作り方をご紹介します。

3年後の目標を決める

Photo by rawpixel / Unsplash

まず最初に、3年後に達成したい目標を設定しましょう。仕事などに関する具体的なことだけでなく、どんな女性になりたいかも考えてみてくださいね。

自分らしい仕事スタイルとは?

3年あれば昇進はもちろん、新しい業界に飛び込んだり趣味を仕事にすることも不可能ではありません。今やりたいと思うことと、それを実現するためにするべきことを紙に書き出してみてください。

さらに仕事の内容だけでなく、働き方についても考えることも大切です。バリバリ働いて成功したい、あるいはお金よりも時間に余裕のある生活をしたいなど、仕事に対する姿勢は人それぞれ。正解は1つではありません。

どんな風に生きていきたいかも考慮して

結婚出産や趣味に関する資格の取得など、仕事以外で3年後までに実現できれば良いなと思っていることはありませんか?

特に女性の場合、仕事だけを考慮してライフプランを立てると途中で行き詰ってしまうことがよくあります。どんな生き方が自分にとって幸せなのか、自分自身に聞いてみてくださいね。

気持ちも想像して引き寄せ効果UP!

目標を実現させたときの自分をできるだけ具体的にイメージすると、引き寄せ効果が高まるのだそうです。仕事やライフスタイルだけでなく、3年後の気持ちも想像してみましょう。

記事に関するお問い合わせ