無料の会員登録をすると
お気に入りができます

3年後には理想の自分になる!夢の実現を可能にするプランの立て方

将来どんな女性になりたいですか?何十年も先のことはまだ想像できないかもしれませんが、数年後なら何となくイメージが湧くのではないでしょうか?そこで今回は、理想の自分になるための3年プランについてご紹介します。

2018年7月
ライフスタイル

理想とする自分になりたい♡

周りの年上女性を見て、あんな風になれたらいいなと思ったことはありませんか?とは言え、今から数十年後の自分の姿を細かく想像するのは難しいですよね。

そこでまず考えておきたいのが、今から3年のライフプランです。3年は想像できないほど遠い未来でもなく、目標を達成するためには十分な時間がある、ちょうどいい期間ではないでしょうか?

unsplash.com

この「3年プラン」があれば自分が進むべき道を見失うことがなくなり、着実に理想に近づくことができますよ。ここでは目標を達成するために必要な、「ロードマップ」の作り方をご紹介します。

3年後の目標を決める

Photo by rawpixel / Unsplash

まず最初に、3年後に達成したい目標を設定しましょう。仕事などに関する具体的なことだけでなく、どんな女性になりたいかも考えてみてくださいね。

自分らしい仕事スタイルとは?

3年あれば昇進はもちろん、新しい業界に飛び込んだり趣味を仕事にすることも不可能ではありません。今やりたいと思うことと、それを実現するためにするべきことを紙に書き出してみてください。

さらに仕事の内容だけでなく、働き方についても考えることも大切です。バリバリ働いて成功したい、あるいはお金よりも時間に余裕のある生活をしたいなど、仕事に対する姿勢は人それぞれ。正解は1つではありません。

どんな風に生きていきたいかも考慮して

結婚出産や趣味に関する資格の取得など、仕事以外で3年後までに実現できれば良いなと思っていることはありませんか?

特に女性の場合、仕事だけを考慮してライフプランを立てると途中で行き詰ってしまうことがよくあります。どんな生き方が自分にとって幸せなのか、自分自身に聞いてみてくださいね。

気持ちも想像して引き寄せ効果UP!

目標を実現させたときの自分をできるだけ具体的にイメージすると、引き寄せ効果が高まるのだそうです。仕事やライフスタイルだけでなく、3年後の気持ちも想像してみましょう。

例えば忙しいけれど充実している、心にゆとりがあって毎日笑顔を絶やさない自分を想像するだけで、幸せな気分になれませんか?ポジティブなイメージを思い描くことは、モチベーション維持につながります。

3年後に向けたプランの立て方

www.pexels.com

3年もあると、途中でやる気が失せてしまう時期もありそうですよね。気持ちにメリハリがつくように、一定の期間ごとにやるべきことを決めておきましょう。

最初の1ヶ月はリサーチ!

いくらやる気があっても、曖昧な知識しかなければ途中で挫折してしまうかもしれません。できるだけ順調に計画を進めるためには、最初の1ヶ月間を下調べだけに費やすことがおすすめです。

Photo by Eliabe Costa / Unsplash

ネットで検索をする、本を読む、誰かに話を聞くなど、やるべきことは意外とたくさんあります。1ヶ月だけでは足りないと感じたら、焦らずにもう1ヶ月リサーチしてみると良いですよ。

1年後までに小さな目標を達成する

リサーチができたら、次はいよいよ行動に移すときです。3年後の大きな目標とは別に、1年後に小さな目標を達成することを目指しましょう。

例えばスクールを修了する、必要な資格を取るなど、夢の実現に近づくための方法を1つ選んで実行してみてください。最初の1年で達成感を得られれば、さらに頑張る力が湧いてくるはずです。

2年目は目標の見直しに

念入りにリサーチをしておいても、「実際やってみたら理想と違った…」と思うことは十分にあり得ます。最初の1年が過ぎたら、一旦立ち止まって目標を見直してみましょう。

3年後の目標とは幸せを掴むためのツールであり、あなたを縛りつけるものではありません。もし合わないと感じたら、方向を少し変えてもOK。自分が納得できる結論が出てから、また1年間頑張れば良いのです。

ゴールに向かってラストスパート!

最後の1年は1年目や2年目よりも大きな目標を設定して、ラストスパートをかける時期です。頑張った自分へのご褒美も用意しておいてくださいね。そして再び、次の3年について考えてみましょう。

今より素敵な女性を目指して

夢を叶えるためのカギとは、きちんとプランを練っておくこと。大きな目標に向かって何をすべきか考えておくだけで、努力の質が変わるのです。

まずは目標に沿って、1つずつ小さな目標を達成することを心がけてみてください。そうすれば、3年後には今よりもっと素敵な女性になれるはずです。

記事に関するお問い合わせ