無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ロープを三つ編みするだけ♡今年のトレンド「サークルかごバッグ」の作り方

今年よく見かける、コロンとした形のかごバッグをDIYしてみませんか?籐を編まなくても、ロープを三つ編みするだけで作れるんです♡

2018年7月
DIY

可愛いかごバッグが欲しい♡

www.pexels.com

夏のお洒落に欠かせないかごバッグは、ちょうどいい大きさで丈夫なものがベストですよね。ロープを使えば、理想に合うものを簡単に手作りすることができますよ。早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

サークルかごバッグの作り方

AllThatGlitters✨ on Instagram: “Make this straw bag for less than $2 (₹150) Link to the video in my bio #strawbag #slingbag #diy #doityourself #springdiy #atg #atg_shashi…”
instagram.com

まず最初に、ロープといらなくなったベルトを使ったバッグのレシピをご紹介します。動画では直径20cmになるように作っていますが、サイズはお好みで調節してみてくださいね。

必要なもの

細めのロープ
コットンの布

麻紐または毛糸
細めのレザーベルト
大きめのビーズ
お好みの柄の布(なくてもOK)

接着剤

糸と麻紐はロープと同系色のものが良いでしょう。

動画を見ながら作ってみましょう

三つ編みにしたロープをコットンに貼りつけます

0:35~
ロープを5mずつ3本カットし、端を糸で縛ってから三つ編みにします。

1:27~
コットンに編んだロープを貼りつけます。直径約20cmになったら切り取り、もう1つ同じものを作りましょう。

バッグのサイド部分を作ります

2:09~
コットンを幅約7.5cmにカットし、長さは円の半分と同じにします。ここにも隙間なくロープを貼りつけてくださいね。両端には短く切ったロープを貼りつけると、切り口を綺麗にカバーできます。

パーツを縫い合わせてバッグの形にします

3:13~
麻紐を針に通し、パーツを縫い合わせます。

4:07~
ベルトを接着剤でサイドに貼り、ストラップにします。

4:27~
内側も可愛くしたいときは、布を針と糸や接着剤で貼りつけておきます。

留め具を作れば完成です

5:28~
バッグ表面の中心に、大きめのビーズを貼りつけます。次に輪を作ってから6本のロープを三つ編みにし、反対側に貼りつけましょう。これでバッグを閉じることができます。

記事に関するお問い合わせ