無料の会員登録をすると
お気に入りができます

簡単DIYで高クオリティ!ランチョンマットでバッグを作る方法5選

お洒落なランチョンマットを見つけたら、バッグにリメイクしてみませんか?丈夫な作りでデザインが豊富なので、かごバッグやトートバッグなど色々なものを作ることができますよ。

2018年7月
DIY

可愛いバッグが欲しい♡

バッグを手作りしたいと思ったら、まずは可愛いランチョンマットを探してみましょう。端が処理されていて大きさも手頃なので、簡単にお洒落なバッグに変身させることができますよ。早速詳しい作り方をご紹介します。

①トートバッグ

縫って裏返すだけ!

www.creativeramblingsblog.com

軽くてたっぷり入るトートバッグは、1つ持っていると何かと役立ちますよね。しかも、ランチョンマット2枚を重ねて縫うだけで作れるんです。

表が内側に来るように2枚のランチョンマットを重ねて、3辺を縫い合わせます。裏返してから内側に持ち手を付ければ、バッグのできあがり!ステンシルでロゴや絵を入れると、さらに可愛くなりますよ。

ファブリックツインマーカー

マービー

¥ 200

普通の油性ペンは布に書くと滲んだり洗濯で薄くなることもあるので、布専用のものを使うことをおすすめします。こちらのペンなら色褪せしにくく、細い線も綺麗に描くことができますよ。全部で34色揃っています。

商品詳細
ファブリックツインマーカー
www.amazon.co.jp
商品詳細

②クラッチバッグ

丈夫な素材なら折るだけでバッグに

Shravya Reddy Bathula on Instagram: “"Clutch purse using place-mat " video link in my bio.. #diy #crafts #gift#dollartree #dollertreehaul #recycled #nosew #purse #clutch…”
instagram.com

しっかりしてハリのあるランチョンマットは、裏地を付けて折るだけでクラッチバッグに変身します。ストラップが欲しい場合は、後ろ側に縫いつけてみてくださいね。

ランチョンマットの端にスタッズを取り付けてから、大きめにカットした布の内側を折り込んで貼り合わせます。全体の1/3辺りの位置で折り、接着剤で固定しましょう。マジックテープを貼れば完成です。

③封筒型クラッチバッグ

かさばらないので旅行にも◎

hellogiggles.com

布製で作ったクラッチバッグは、ポーチにもなる優れもの。かさばらないので、旅行に持っていくと重宝しそうですね。

記事に関するお問い合わせ