無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キホンの「キ」から♡Chikaさんに学ぶヘアアレンジ術10選

ヘアスタイル

夏コーデはヘアアレンジが大切♡

暑い夏にはさらりと着られるワンピースやTシャツの出番が多くなりますよね。シンプルになりがちな夏コーデはヘアアレンジで差をつけましょう♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

@chika_melginaさんから学ぼう♡

ヘアスタイリストの@chika_melginaさんのインスタグラムにはたくさんのアレンジ動画がアップされています。こなれ感を出すために大切な基本のほぐし方から、素敵なアレンジ術まで、どのレクチャー動画もとても参考になるんです♡

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

今回は@chika_melginaさんのインスタグラムからアレンジ動画をご紹介していきます。ぜひこれからのヘアアレンジの参考にしてくださいね!

まずは基本のほぐし方からマスター♡

ヘアアレンジでとても大切な髪のほぐし方。このほぐしをするのとしないのでは完成後の印象が大きく変わってきます。まずは基本のほぐし方を動画をみてマスターしましょう♡

① ポニーテール編

1.指先で細く毛束を引き出す。この時に太い束で引き出すと、全体にモワッとしてしまうので注意。
2.指一本分ほどの等間隔に毛束を引き出す。
3.高さを変えた位置から先程の間の部分の毛束を引き出す。
4.バランスを見ながら、ボリュームが欲しい部分の毛束を引き出して完成♡

② くるりんぱ編

ヘアアレンジで出番の多いくるりんぱ。なんだか形がしっくりこない…そんな方も多いのでは?真ん中が潰れやすいくるりんぱは、シルエットを意識したほぐし方が大切になります。

1.後頭部がふっくらするよう、真ん中の毛束を多めに引き出す。
2.横からの形もチェックしながらシルエットを作る。
3.サイドはボリュームを出さず、細い毛束を所々引き出す。
4.横から見てシルエットが整ったら完成♡

③ 三つ編み編

カジュアルになってしまいがちな三つ編みもほぐし方次第で大人可愛くすることができます。毛先は巻きつけたり、バレッタやリボンなどのアイテムでとめると素敵アレンジに。

1.三つ編みを2,3回する。
2.端の毛束を細く取り、引き出す。
3.また少し編んで、同じく繰り返す。
4.最後にゴムでとめて完成♡

記事に関するお問い合わせ