無料の会員登録をすると
お気に入りができます

4畳の広さで出来る寝室のレイアウト実例。狭い空間を活用する、おしゃれな部屋作り

インテリア

まるでおしゃれなホテルのようなこちらの寝室。

大きなベッドが印象的ですが、広さ4畳の狭いお部屋の場合どのサイズのベッドが置けるのか気になりますよね。

ベッドは長辺側はどのタイプも約200㎝。

短辺側はシングルが約100㎝で、そこからセミダブル・ダブル・クイーン・キングの順に約20㎝ずつ大きくなると覚えておくとイメージしやすいですよ。

フレンチカントリーな寝室レイアウト実例

広さ4畳の狭い寝室を2人以上で使う場合、寝るためだけの部屋として使うことも多いと思います。

インテリアが好きな方は、そんな中でも素敵な雑貨でデコレーションしたいですよね。

白を基調としたこちらのお部屋はベッドカバーや小物雑貨をフレンチカントリーというテーマで揃え、一体感あるおしゃれな空間を演出しています。

インテリアの参考にいかがでしょうか。

プロジェクターのある寝室レイアウト実例

ベッドとプロジェクターをメインにおしゃれなインテリアでデコレーションされたこちらのお部屋。

ベッド脇にプロジェクターを置くレイアウトが新鮮です。限られたスペースを前向きに楽しむ素晴らしいアイデアですね。

ファミリーはもちろん、映画好きな一人暮らしの方やカップルにもおすすめな4畳の寝室レイアウトです。

4畳で出来る寝室のレイアウトまとめ

以上、4畳の広さで出来る寝室のレイアウトのコツと参考になるお部屋の実例をご紹介しました。広さ4畳という狭い寝室も、レイアウトを工夫すればおしゃれな心地良い空間になりそうですね。

おうち時間が増えた昨今、家の掃除や模様替えに力を入れている方もいらっしゃるのではないでしょうか?寝室も居心地の良いおしゃれな空間にしてみましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ