無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1日5分で−7キロ♡お腹・お尻・太ももヤセ「#ヒップリフト」7選

夏に気になるのがお腹・お尻・太ももの3点です。「ラクに痩せたい♡」と願うあなたのために、1日5分でOKの「#ヒップリフト」をご紹介します。ぜひアレンジエクササイズと一緒にチャレンジしてみましょう。

2018年7月
美容

お腹・お尻・太ももを引き締めたい

「#ヒップリフト」にトライ!

「ラクに痩せたい♡」誰もがそう思いますよね。実はお腹・お尻・太ももをいっぺんに鍛えることができるエクササイズがあるんです。今回は1日5分でOKの「#ヒップリフト」をご紹介します。ぜひアレンジエクササイズと一緒にチャレンジしてみましょう。

「#ヒップリフト」のやり方

①仰向けになり肩幅ぐらいに足をセットする。足は90度に曲げるのがベスト。
②お尻を天井にむかってぐっと上げる。
③膝、お腹、肩のラインが一直線になるところでキープする。
④①〜③を意識しながらお尻の上げ下げを20回ほど行う。

「#ヒップリフト」を行うポイント

①呼吸を止めないように意識する

ヒップリフトは簡単そうに見えて実はなかなかハードなトレーニングです。ツライと呼吸が止まってしまうので注意して下さい。お尻を上げるときに息を吐く、下げるときに息を吸う、ということを忘れずに♡

②正しいフォームで行う

手軽にできるヒップリフトですが、正しいフォームで行わないと怪我に繋がる危険性があります。無理をせずに一つ一つの動作を丁寧に行うように心がけましょう。上半身はリラックスさせ、腰は反りすぎないようにするのがポイントです。

③勢いをつけないようにする

「シェイプアップしたい」と思うあまりに、勢いよくヒップリフトを行いがちです。ヒップリフトは反動で行うのではなく、ゆっくりじっくりと取り組むトレーニングになります。使うべき筋肉に意識をフォーカスさせ、ヒップリフトを楽しみましょう。

「#ヒップリフト」のアレンジトレーニング

①バランスボールでヒップリフト

instagram.com

肩甲骨から上の位置にバランスボールをセットし、ヒップリフトを行います。膝、お尻、肩が一直線になるまでアップさせましょう。もも裏やお尻の筋肉をしっかりと使ってみてください♡バランスボールを使用してトレーニングをする際は、落ちて怪我をすることがないよう十分注意しましょう。

②組み合わせヒップリフト

instagram.com

背骨を一本一本動かすブリッジの動きを組み合わせたヒップリフトです。ゆっくり行うのを5回、ヒップリフトを早く行う動作を30回チャレンジしてみましょう。

③ゆったりヒップリフト

instagram.com

こちらはバランスボールを使用し、ゆったりと背骨を動かしながら行うエクササイズです。尾骨から背骨を動かします。ゆったり動くので簡単そうに見えますが、本当にキツイんです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

④片足ヒップリフト

instagram.com

ボールを両太ももで挟み、片足ずつ動かすトレーニングです。どちらかのお尻が傾かないように行うのがポイント!ボールが無い場合は、クッションやぬいぐるみで代用OKです。

⑤体幹に効果的なヒップリフト

instagram.com

通常のヒップリフトにバランスボールを加えた筋トレ方法です。バランスボールを使用することで、体幹やハムストリングス・臀筋によりフォーカスして鍛えることができます。ぐらぐら動いてしまいますが、集中して行いましょう。

⑥ゴムバンドでヒップリフト

instagram.com

ヒップリフトは足が外側に開いてしまいがちなのが難点です。ゴムバンドを使用することで、足を定位置にセットしやすくなります。ストッキングなどで代用も可能です。

⑦ストレッチポールでヒップリフト

instagram.com

ヒップリフトに慣れてきた方は、ストレッチポールを使用するこちらのエクササイズがおすすめです。ストレッチポールを片足でスムーズに動かします。集中力やバランス感覚も鍛えることができるトレーニングです。

「#ヒップリフト」で夏のダイエット♡

ヒップリフトはお腹・お尻・太もものシェイプアップに最適なエクササイズです♡ぜひあなたもヒップリフトを取り入れて、理想の体を手に入れましょう!

記事に関するお問い合わせ