無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知らなきゃ損!スクワットを劇的に効かせる8つのコツ

スクワットを劇的に効かせる8つのコツをご紹介していきます。ただ何となくスクワットを行っているという方は、損をしているかも!効果的なスクワットでワンランク上の美ボディを目指しましょう♡

2018年7月
ビューティ

1セットで終わらせないで!

十分辛いところまで追い込みましたが、ここで終わらせないのがポイント!1分程度休んで、すぐにまたもう1セット行ってみましょう。辛いですが、最大限お尻の筋肉を働かせるために大切なことなんです。

ここで、疲れからフォームが崩れてしまわないように要注意。今一度、正しいフォームのポイントを意識してみましょう。これが終われば、スクワット終了です♡

6. 1日おきに行う

週に3~4回を目安にしよう

スクワットは1日おきに行っていきましょう!1日休みがあると、飽きずに長く続けられるようになります。週に4回行う場合は、連日になりますが、筋肉痛がひどくなければ問題ありません。

早く効果をだしたいから毎日スクワットをする、というのも間違いではありませんが、筋肉が修復する前にまたダメージを与えてしまう可能性も。無理せず週に3〜4回を目指しましょう。

7. お尻に意識を向ける

筋トレの常識!意識を向けると効果倍増

もう1つ忘れてはいけないのが、お尻に意識を向けること!何となく動作を繰り返すのではなく、今ここに効いているなと働いている筋肉を感じてみましょう。

意識を向けると、自然と力がしっかり入るようになります。そのためにもテレビなどを見ながら行うのでなく、音楽などを流してスクワット自体に集中してみて!

8. マッサージでケアする

使った筋肉は、その日のうちにほぐすこと

スクワットを行った日の夜は、マッサージで使った筋肉をよくほぐしてあげましょう。放っておくと、脚の張りの原因にもなってしまいます。ふくらはぎや太もも、お尻にかけて下半身全体をよく揉んであげて。

習慣にすると、スクワットでお尻が引き締まってきた変化にも気が付くことができ、モチベーションアップにつながります!ぜひスクワットとセットで取り入れてみてください。

スクワットで完璧ボディを目指そう♡

スクワットは、美ボディを叶えたいすべての人におすすめのメソッドです。始めると、みるみる内にボディラインが変わっていきます♡大事なポイントをおさえて、無駄のないスクワットを行いましょう。

記事に関するお問い合わせ