無料の会員登録をすると
お気に入りができます

卵は朝ごはんの強い味方です!簡単&美味しい「卵レシピ」11選

朝食をしっかりとっていますか?その日一日の活力源。少し早起きをしてでも、毎日いただくように心がけましょう。そこで、毎日日替わりで食べたくなる、卵を使ったレシピを集めてみました。

2018年7月
レシピ

卵で元気モリモリ!

「1日1つ卵を食べましょう」そう聞いたことはありませんか?これは、必須アミノ酸組成による良質のタンパク質など、ビタミンCと食物繊維を除くほぼ全部の栄養素がバランス良く含まれているため、と言われています。

さらに、卵は腹持ちが良いため一日の摂取エネルギーを押さえる効果も期待できますよ。つまり、その日一日の活動を始める体にスイッチを入れる“朝ごはん”に卵をプラスするだけで、お腹も身体も満たされるんです!

そこで、ぜひ朝ご飯に食べたい「卵料理」をピックアップしてみました。和食、洋食、それぞれたっぷりご紹介します。もちろん、忙しい朝ですのでパパッと作れるレシピばかりですよ♡

ご飯に合う卵メニュー

まり on Instagram: “時間がある休日の朝は、卵焼きがあると嬉しいよね😊✨ 最近は少し味を変えたくて、色々と調整中なのです。  #朝ごはん #あさごはん #朝定食 #おうちごはん #おうちカフェ #おうち定食 #定食 #和定食 #和食 #和食好き #和食大好き #卵焼き #料理好きな人と繋がりたい…”
instagram.com

ご飯に合わせるには、おかずにややしっかりめに味付けをするのがポイント。そのままお弁当のおかずとしても活躍してくれますよ。

①甘い卵焼き

oceans-nadia.com

砂糖派、塩派、出汁派…その家によって味付けが変わる卵焼き。いろいろな意見がありますが、朝は“眠った脳を目覚めさせるためにも甘い味付けがオススメです。牛乳を少量混ぜて焼いても美味しいですよ。

甘い卵焼きを作ってみる

②めんつゆ卵焼き

cookpad.com

パパッと手軽に、間違いなく美味しく焼きあがるワザをご紹介。それは“めんつゆ”を使うこと。ほかの調味料は一切不要です。色付けや風味付けに青ネギを入れるとさらに◎。程よい甘辛さが白飯に良く合います。

めんつゆで卵焼きを作ってみる

③しめじのふわふわ卵甘酢あんかけ

www.lettuceclub.net

ヘルシーなきのこ類は卵との相性も良く、積極的に食べたい食材。ふわふわに仕上げるコツは、先にシメジを炒めておくこと。卵は火が通ったかな?ぐらいのタイミングで火から下ろすのが◎。中華風の甘酢あんが白いご飯に良く合います。

しめじの甘酢あんかけを作ってみる

④しめじのみそ風味卵とじ

www.lettuceclub.net

こちらは、お出汁とお味噌で和風な味付けです。先にシメジにお出汁の味をしっかり付けてから卵を流し入れます。卵を入れたら手早く菜箸を動かしてホロホロに仕上げるのがポイント。卵丼の感覚で白飯の上に盛って頂きましょう。

しめじの卵とじを作ってみる

パンに合う卵メニュー

Hitomi 🇯🇵 on Instagram: “2018.07.07 Saturday🎋 ・ 今日も朝から土砂降りの雨 買い物に行く気力も湧かず 冷蔵庫にあったなけなしの 材料で朝食を作りました! ・ いただいたトウモロコシは 水と塩のみで冷製スープに コーンスープというより コーンジュースですね🌽 ・…”
instagram.com

パンに合わせる卵料理は“ふわとろ”の食感に仕上げるのがベスト。乗せる、挟む、浸す、お好みでいろいろな食べ方を楽しめますよ。

⑤とろふわスクランブルエッグ

oceans-nadia.com

いかがでしょう!この美味しそうなスクランブルエッグ。秘密は「マヨネーズ」。最初に卵によく混ぜてから炒めるだけで、トロットロに仕上がりますよ。マヨネーズの酢のおかげで、鮮やかな黄色のまま、時間がたってもフルフル食感を楽しめます。

スクランブルエッグを作ってみる

⑥トマトとたまごの炒め物

cookpad.com

トマトの酸味がさわやかな、朝ご飯にピッタリのメニュー。フワフワに仕上げるポイントは、卵を流し入れたあと、トマトを加え10秒間放置すること。その後に菜箸で軽くかき混ぜると卵の柔らかい食感をキープすることができます。カレー粉を混ぜても美味しいですよ。

トマトとの炒め物を作ってみる

⑦アボカドココット

cookpad.com

ベーコンエッグとアボカドを一度にいただける、欲張りなメニュー。アボカドを器代わりにオシャレに仕上げれば、朝からテンション上がりますね。トロトロのアボカドが卵に絡んでハマる美味しさです♡

ココットを作ってみる

⑧三つ葉と卵のスープ

cookpad.com

10分でできる、コンソメスープ。椎茸の風味が香り良く、ふわふわの卵との相性も申し分なし。ふわふわに仕上げるポイントは、卵を流し入れたら浮いてくるまで触らないこと。浮いてきてから、菜箸で優しくかき混ぜます。

スープを作ってみる

朝が楽ちん!つくりおきメニュー

長期保存ができる「つくりおき」にしておけば、朝の調理が短縮できるので楽チンです。時間のあるときに、たっぷり仕込んでおきましょう。

⑨ラーメン屋さんの煮卵

oceans-nadia.com

“とろん”と流れ出る濃い黄身がたまらない煮卵。数日間、醤油ベースの液に漬け込んでおくのでしっかり味が染み込み、そのままで美味しくいただけます。白飯やパンのお供以外に、おつまみとしても◎。

煮卵を作ってみる

⑩浅漬け卵

cookpad.com

ゆで卵を浅漬けの元に漬けるだけ、最短3時間でいただくことができるアレンジです。しっかり味を付けたい場合は一晩以上漬けるといいですよ。このゆで卵で、サンドイッチ用の“マヨタマ”を作ると絶品です!

浅漬け卵を作ってみる

⑪塩卵

www.lettuceclub.net

ほんのり塩味が利いた黄身があとを引く「塩卵」。卵を茹でずに濃い塩水に漬け込むだけのレシピです。着けてから3週間で美味しく味が染み込みます。黄身で白身を溶きながらいただくと良いですよ。3ヵ月保存が可能です。

塩卵を作ってみる

卵、大好き♡

栄養面も文句なし。美味しさも100点満点。忙しい朝でもパパッと調理ができるとなれば、こんなに優秀な食材はありませんね。和洋どのようにも調理ができます。一日元気に過ごすために、毎朝の“卵”を欠かさずに!

記事に関するお問い合わせ