無料の会員登録をすると
お気に入りができます

脇役だなんて言わせない!美味しいトマトのサラダ9選

残暑で食欲が落ちてしまうこの季節。手間を掛けずに、美味しくさっぱりした物が食べたいですよね。そこで今回は、トマトが主役のサラダをご紹介します!

2018年9月
レシピ

トマトの美味しい季節です

少しずつ涼しくなってきたとは言え、まだまだトマトの美味しい季節。

生でも加熱しても美味しいトマトですが、生で食べる時みなさんはどうやって食べていますか?サラダの脇に添えているだけなんて、もったいない!今回はトマトがメインの絶品サラダレシピをご紹介します。

女性に人気のアボカドと一緒に

シンプルにさっぱりと

recipe.rakuten.co.jp

①トマトとアボカドを2cm程の角切りにする
②アボカドの皮に①を盛り付ける
③お酢、サラダ油、醤油、ニンニク、塩、ブラックペッパーを②にかける

詳しいレシピをチェック

見た目も可愛いから、おもてなし料理としても最適ですね♡

バジルでイタリアン風に

oceans-nadia.com

①トマトとアボカドを2cm程の角切りにする
②レモン、バジル、オリーブ油、粉チーズ、塩、ブラックペッパーを合わせ ①とよく混ぜ合わせる

詳しいレシピをチェック

粉チーズのかわりにモッツァレラチーズを角切りにしてもOK!バジルを入れる事で、爽やかな仕上がりになりますよ。

ヘルシーな豆腐とともに

青じその香りが爽やか

www.lettuceclub.net

①トマトを1cm角に切る
②豆腐をスプーンで掬い取り、お皿に盛り付け、①とちぎった青じそをのせる
③ポン酢じょうゆとごま油を混ぜて②にかける

詳しいレシピをチェック

ごま油の香りが食用をそそります。たくさん食べてもトマトと豆腐だからとってもヘルシー。青じその香りも良いアクセントになりますね!

コチュジャンでピリっと刺激を

recipe.rakuten.co.jp

①醤油、ごま油、酢、コチュジャンを合わせる
②トマトと豆腐を角切りにする
③器に盛った②に①を回しかけ、刻みノリを散らす

詳しいレシピをチェック

甘辛ドレッシングは食欲をそそります!ご飯のお供としてはもちろん、酒の肴としても抜群の美味しさ♡

ツナトマトに+1でアレンジいろいろ

“+みょうが”で大人の味に

oceans-nadia.com

①トマトを一口大に切り、みょうがは粗みじん切りにしておく
②ボウルに①とツナ、すし酢、醤油を入れて和える
③器に盛り小口切りした小ねぎを飾る

詳しいレシピをチェック

そのままはもちろん、薬味が効いているので冷たい素麺と合わせるとさらに楽しめそうです。

“+わかめ”で和風に

recipe.rakuten.co.jp

①醤油、鰹節粉、砂糖、塩、胡椒、米酢、アボカドオイル(サラダ油で可)を混ぜ合わせる
②わかめを①に入れ、トマトは角切りに
③ツナ缶と②を①に入れ混ぜる

詳しいレシピをチェック

わかめを水で戻さないので、サッと作れます。何か一品足りない時、さっぱりした物が食べたい時にオススメ。なかなか消費しきれない乾燥わかめも使えて助かりますね!

“+ブロッコリー”で中華風

recipe.rakuten.co.jp

①ブロッコリーを茹でる
②トマトは2cm角に切り、ブロッコリーは食べやすい大きさ、わかめは1cm強の長さに切っておく
③酢、砂糖、ごま油、塩胡椒を混ぜ、②とツナに和える
④仕上げに白ごまを振る

詳しいレシピをチェック

中華をメインにすると副菜に困る!と言った声は意外に多いんです。このサラダなら、さっぱりしているので味の濃い中華料理によく合いますよ。ブロッコリーをキュウリなどに変更しても美味しく頂けます。

果物と合わせてフルーティーに

新感覚のトマトサラダ

oceans-nadia.com

①トマトをざく切りにし、オレンジは中身を取り出す
②はちみつ、レモン汁、オリーブ油、塩、ブラックペッパーを混ぜ合わせる
③全てを合わせて器に盛る

詳しいレシピをチェック

夏らしい色合いのサラダは、火照った身体をクールダウンしてくれそうですね。

キウイとバジルでさっぱりと

recipe.rakuten.co.jp

①トマトを一口大に切り、キウイは銀杏切りにする
②フレンチドレッシングと砂糖、①を混ぜ合わせてお皿にもりつける
③パセリちぎって散らす

詳しいレシピをチェック

彩りがとっても綺麗♡市販のドレッシングを使っているので、パパッと時間をかけずに作れるのも嬉しいですね。

トマトで美味しくキレイになろう♡

どれも美味しそうで、いろいろ試したくなりますよね。美味しいだけでなく、トマトには美容効果も期待できます。トマトを美味しく食べて女子力を高めましょう♡

記事に関するお問い合わせ