無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ムダ遣いにサヨナラ♡「ご褒美サイクル」を使って賢く貯金!

貯金をしようと思ってもつい無駄遣いをしてしまって、毎月の支払いの度にため息をついていませんか?今回は「ご褒美サイクル」を使って賢く貯金する方法をご紹介します。

2018年7月
ライフスタイル

ムダ遣いの原因は脳にあった!?

「そんなに欲しいモノじゃなかったな」とショッピングをした後に後悔することはありませんか。そもそもなぜ無駄遣いをするのかを繙くと、実は脳による認知の仕方もあることがわかってきました。今回は、脳の性質と共に無駄遣い防止策を考えてみましょう。

認知バイアスを理解しましょう!

脳はエネルギーの消費を最小限にするために、先入観や周りの影響に左右されて物事を判断する傾向があります。それは買い物においても同様で、本人が気づかないうちに購入する方向に誘導されている状態を「認知バイアス」といいます。本当はいらないモノなのに、「欲しい!必要かも」と感じてしまうことはありませんか。

バンドワゴン効果

「バンドワゴン効果」は認知バイアスの一つで、大勢が指示しているものを正しいと認識してしまうことをいいます。バーゲンで一つのワゴンに群がって買っている姿を見て、自分も欲しくなってしまうことはありませんか。それは、大勢の人と同じ行動を取ることで、少ないエネルギーで大きなメリットを得ようとする脳の仕業です。

賢く貯めるにはどうすればよいか

自分の意思とは関係なくつい自動的にお金を使ってしまう…それでは貯金も難しいですよね。そこで、おすすめしたいのが「スモールステップ」と「ご褒美サイクル」です。この二つを順を追って説明します。

スモールステップ

ただ漠然と「貯金がしたい」と思っていては続きません。期間や目標を小さく持つことで、確実にお金を貯めることができます。月に4万円貯めると決めれば、20年で960万円も貯まりますよ。

ご褒美サイクル

「いくら貯まったらいくらまで使ってOK」と考えるように、ご褒美サイクルをもつことでモチベーションを保つことができます。欲しいものリストを作って、貯金を楽しめるようになればいいですね。

ご褒美サイクルの具体的な例

記事に関するお問い合わせ