無料の会員登録をすると
お気に入りができます

趣味は副業にできる♡ハンドメイド作家になる方法

インテリア

コーディネートの一部になるファッション雑貨も人気です。スマホケースは飾りをつけたりしてオリジナリティを出すといいですね。裁縫が得意な方は、バッグやポーチに挑戦してみるのも楽しいと思います。

5.インテリア

オシャレなライフスタイルに欠かせないインテリア作品も人気です。キッチングッズは、ハンドメイド好きなママが注目するジャンル。コースターやミトンの布ものから、陶芸が好きな人はお皿まで作ってしまいます。

他にも手作りなら何でもOK!

その他にも色んなハンドメイド作品があります。こちらのようなミニチュアおもちゃから洋服、家具、お菓子、キッズ用品などなど、自分が欲しい! 作りたい! と思うものに挑戦してみましょう。

②まずはデザインをイメージしてみて

mactrunk / GettyImages

作りたいジャンルが決まったらデザインをイメージしてみましょう。紙に描いてみるのもいいですね。何よりも大事なのは自分が「素敵」「カワイイ」と思うこと。その気持ちは自然と買い手に伝わります。

デザインのパクリはルール違反

takasuu / GettyImages

素敵な作品にインスピレーションを受けて自分のイメージを膨らませることはとてもいいことですが、デザインを盗んではいけません。ハンドメイド作品にも著作権は存在します。参考・イメージに留めましょう。

自分が思い描く「素敵」なものを作ればOK

「こういうアクセサリーが欲しい」「こういうインテリアが欲しい」ハンドメイドはそうした気持ちから始まります。少し難しいと思っても、表現することにチャレンジしてみてください。それが作品作りの第一歩です。

③デザインのイメージができたら材料調達へ

作りたい作品を頭で描いたら実物にするために材料を探しに行きます。ハンドメイド作品とはいえ、材料は業者が使うようなものにするべき? どこで買えばいいの? という疑問が最初の壁かもしれません。

記事に関するお問い合わせ