無料の会員登録をすると
お気に入りができます

光と霧のデジタルアート庭園も。都心の涼感イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」が期間限定で開催

東京ミッドタウンでは、8月26日(日)までの期間限定で「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」を開催中です。
“日本の夏の涼”をテーマに、花火、足水、風鈴といった日本の夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるコンテンツを多数展開。この夏新たに登場する「光と霧のデジタルアート庭園」など、注目のスポットをご紹介します。

ことりっぷ編集部

旅行・おでかけ

東京ミッドタウンでは、8月26日(日)までの期間限定で「MIDTOWN LOVES SUMMER 2018」を開催中です。
“日本の夏の涼”をテーマに、花火、足水、風鈴といった日本の夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるコンテンツを多数展開。この夏新たに登場する「光と霧のデジタルアート庭園」など、注目のスポットをご紹介します。

涼を体感するデジタルアート「光と霧のデジタルアート庭園」

光と霧のデジタルアート庭園

東京ミッドタウンにこの夏、新たに登場した「光と霧のデジタルアート庭園」は、日本の夏の涼を体感するデジタルアート空間です。夜になると、芝生広場に出現した広大な庭園と縁側を霧が包み込み、 庭園内に点在する岩を中心に花火をイメージした色とりどりの光が放たれます。霧に包まれた空間で日本の夏の涼を感じるとともに、幻想的な夜が堪能できますよ。

【期間】 7月13日(金)~8月26日(日) ※荒天中止
【時間】 17:00~23:00
【場所】 芝生広場
【料金】 無料

世界中で人気のウォッカブランド「スミノフ®」とコラボレーション

「期間限定フレーバードカクテル」(各900円)

今年で10回目を迎える、ミッドパーク カフェでは、世界中で人気のウォッカブランド「スミノフ®」とコラボレーションが実現。緑に囲まれた気持ちのよい空間で、ここでしか味わえない、スミノフを使った限定のスペシャルカクテルが楽しめます。

7月31日までの期間限定で登場する、フラワー&ハーブを取り入れたで爽やかなフレーバーカクテルや、大人数でシェアしたい、スイカの果汁をふんだんに使ったジューシーなカクテルなど、目でも楽しいメニューが勢ぞろい。

「ウォーターメロンフレッシュパーティーカクテル」(パーティーボール 4000円/1グラス 900円)

「スモークBBQプレート」(2900円)

さらに、スミノフにぴったりの2~3人のグループでシェアして楽しめる、スモークBBQローストビーフやスモークサーモンの杉板焼きなどこだわりのフードも登場。涼やかな風に吹かれながら、都心の夏の夜を美味しく過ごせますよ。

【期間】 7月13日(金)~8月26日(日) ※荒天中止
【時間】 <平日> 17:00~22:00 (ラストオーダー21:30)
※土日祝および8月13日(月)~8月17日(金)は12:00オープン
【場所】 ミッドタウン・ガーデン

都心にいながら日本の夕涼みを堪能「ASHIMIZU (アシミズ)」

毎年大好評の「ASHIMIZU」は、ミッドタウン・ガーデンを流れる小川に足を浸し、都心にいながら「日本の夕涼み」を堪能できる人気イベント。昼間は和紙の涼やかさがある丸窓シェードで日除けしながら、夜は涼しげにライトアップがされた幻想的な空間で、夏の涼を体験することができます。
火照った体を涼やかなロケーションでクールダウンしてみてはいかがですか?

【期間】 7月13日(金)~8月26日(日)
※雨天中止。月曜定休、ただし7月16日(月・祝)は実施。
【時間】 14:00~20:00
【場所】 ミッドタウン・ガーデン

風鈴をモチーフにしたオブジェが登場

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ