無料の会員登録をすると
お気に入りができます

恋愛スイッチON!気になる彼を恋愛モードに切り替える方法5選

気になる彼がいても、なかなか相手の気持ちが高まらずに恋愛モードに入れないことがありますよね。どうしたら相手が自分のことを「恋愛対象」として意識してくれるのでしょうか?気になる彼を恋愛モードに切り替える方法をご紹介いたします。

2018年7月
恋愛・結婚

恋愛対象になる瞬間は?

彼の恋愛スイッチをONにしたい!

恋愛対象外だった女性が、恋愛対象になるのはどんな瞬間なのでしょうか?男性は口に出さなくても、女性を「恋愛対象内」か「恋愛対象外」かのどちらかに分類しています。対象かそうでないかで、接し方や表情にも微妙な違いがあるようです。

恋愛対象かどうかは何で決める?

外見だけじゃない!

男性が恋愛対象かどうかを決めるのは第一印象によるところもありますが、内面もとても重要なんです。表情や仕草、発言も意識することで恋愛対象になれるかもしれません。まずは恋人候補になり得る瞬間を見ていきましょう。

⒈相手からの好意を感じた時

好きと言われると、気になってくる

本人から直接的に好意を感じた時や、第三者から好意があると聞いた時には、今まで恋愛対象外だった相手をオンナとして意識してしまうそう。今までは女性としては見ていなかった相手でも「もし交際したらどんな風になるだろう?」という想像をする人も少なくないようです。

⒉共通の趣味がある時

好きなものが同じというのは重要

自分と趣味が同じだった時や、会話がはずむ時、好きなものが同じ時には、恋愛関係に発展する可能性は充分あります。共通の趣味をきっかけにデートに誘いやすくなったり、2人で話す機会や一緒にいる時間が増えると相手のいいところを知る機会が増えるからです。

⒊優しくされた時

心の温かさに触れたい

自分が辛い時、認めて欲しい時や励ましてほしい時に相手に優しくされると、その気遣いを感じて好きになる可能性は上がります。忙しい日常では叱られることや嫌みを言われることもありますが、優しくされる機会は少ないからです。

記事に関するお問い合わせ