無料の会員登録をすると
お気に入りができます

気持ちよすぎて頭が真っ白♡彼が夢中になる5つのキス!

いつも同じ流れのエッチに萎えてきたカップルの話はよく聞きますよね。そんなマンネリ気味のカップルに、彼を興奮させるキスの世界をお伝えします。付き合いの長いカップルでも愉しめるキスとはどんなものなのでしょうか?

2018年7月

男性と女性のキスの意味の違い

彼にキスをされると幸せになりますよね。女性は誰でも彼に愛されてると感じると嬉しくなります。しかしほとんどの男性にとってはキス=幸せと感じるものではないようです。では、彼の心を奪うキスにはどんな種類があるのでしょうか。

まず、男女にとってキスの違いを見ていきましょう。女性にとってキスはセックス以上に大切なもの。キスをしてくれればセックスはなくてもといった女性もいるようです。なぜなら女性は少しずつ興奮するので、いきなりセックスしても気持ちよくない、むしろ痛いぐらいなのです。

一方、男性は射精こそ全てという人がほとんど。なんとキスはそこまで大切ではない場合も。セックス偏差値が高い男性はまだしも、未熟な男性はキスに対しての意識そのものが低いのです。そんな男性にキスが楽しいものと理解させるイロハをお伝えします。

キスだけでイケる

実はキスは視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚全てを使うので、キスだけで相手を感じさせることができます。そして、恋愛上級者になると、キスだけで女性はイケるのです。

セックスの前のキスは1〜2分というカップルは、キスに物足りなさを感じるかもしれません。彼が胸やアソコに手を伸ばしてきても、牽制して最低でも10分はキスをしてみましょう。男性は我慢させられると、いつも以上に勃起するので効果的です。

海外と日本のセックスには、満足度の差があります。それはキスに秘密があるのです。もし彼とのセックスがマンネリ化しているカップルは、キスの奥深さを体験してみてください。

彼にも挿入?ペニスキスとは?

また、お付き合いが長いカップルはエッチがマンネリ化してしまいがち。いつもと同じ流れのエッチは全然興奮しないし、これがずっと続くと思うと…。そんなカップルにはキスの種類を増やしてみるのがオススメです。「ペニスキス」というキスがあるのを知っていますか?

あまり知られていない「ペニスキス」と、気持ちが高ぶってしまう5つのキスの方法をお伝えしていきます。

⒈ビギニングキス

触覚にアプローチ

まず初めは「ビギニングキス」。情熱的なキスをしようと、いきなり濃厚なキスから始めると、相手はびっくりしてしまいます。唇を触れるか触れないかギリギリの攻防を楽しみましょう。お互いの体温や息遣いや距離感を測りましょう。

記事に関するお問い合わせ