無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイエットチョイス!]部分やせはできる?~EICO式ダイエットのコツ(40)~

美容

胸はそのまま、お腹はペタンコになりたい、二の腕を細くしたいなど、ナイスボディへの願望は尽きませんが、“部分やせ”は果たしてできるのでしょうか? できる? できない? 選んだらさっそく、EICO式でチェック!

A できる
B できない

A できる

バッドチョイス!

“部分やせ”はできません。できるのは引き締めです!

部分的に「やせること」はできませんが、引き締めることはできます。筋トレをして筋肉をつけることによってハリを出すのです。その結果、見た目の印象を変えることは可能です。

B できない

グッドチョイス!

やせる=全身の肉襦袢を抜いていくイメージ

やせるというのは、全身の肉襦袢を抜いていくというイメージです。やせたい部分だけやせたい、これは多くの人が望むことですが、残念ながらできません。食べものを食べたら、それは分解され栄養素となって血中を流れていき、全身に届きます。脂肪は一部につくことはなく、全体的についていくのです。やせるときもそれと同じ。腕だけ、お腹だけといった、部分的な脂肪をとることはできません。

【部分やせについてのポイント】

結論からいうと、部分的にやせることはできません。ただ、脂肪が落ちていく順番はあります。脂肪が落ちやすいのは、脂肪がたくさんついている場所、動かす場所。お尻は脂肪がたくさんつき、動かす部位でもあるので、早めに脂肪が落ちていきます。
また、ダイエットで胸がやせた!というケースも多いのですが、これは脂肪ではなく、筋肉が減った結果です。ダイエット中は摂取エネルギーを減らしているので、手や脚に比べてあまり使わず、大きな筋肉である大胸筋は分解されてエネルギーに変わっていきます。その結果、筋肉という土台がなくなって脂肪だけが残るため、バストが垂れるということに。バストが豊かな人はダイエット中、大胸筋を鍛えたほうがよいでしょう。

取材・文/野上 郁子  イラスト/たなか のりこ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ