無料の会員登録をすると
お気に入りができます

がっつり贅沢!デミグラスソースかけビーフカツごはん

レシピ

「デミグラスソースかけビーフカツごはん」のレシピと作り方をご紹介します。牛ステーキ肉1枚を贅沢にレア牛カツに仕上げました。フライパンで簡単に作れるデミグラスソースをかけてボリュームたっぷり!ごはんと一緒にがっつりとほおばって召し上がれ!

macaroni_channel

粒マスタード ... 小さじ1杯

バター(有塩) ... 10g

下ごしらえ

・卵は溶きほぐします。
・牛肉は余分な脂を取り除き、包丁の背などで軽く両面をたたいて塩、黒こしょうをかけてよく刷り込みます。
・玉ねぎは繊維に逆らって薄切りにします。
・しめじは石づきを切り落とし、小房にわけます。
・エリンギは3等分にして薄切りにします。
・マッシュルームは2等分します。

作り方

1. 牛肉に小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけます。
2. フライパンにサラダ油を入れ180℃に加熱し①を片面1分ずつ揚げます。粗熱を取り1.5cm幅にカットします。
3. デミグラスソースを作ります。フライパンにバターを入れ弱火で熱し、玉ねぎを加えてフタをし、3分蒸し焼きにします。フタを開けて軽く炒め再度フタをし、弱火で3分蒸し焼きにします。
4. しめじ、エリンギ、マッシュルーム、塩を加えて中火で炒めます。フタをして弱火で3分蒸し焼きにし、底から混ぜてもう一度弱火で3分蒸し焼きにします。
5. フタを外し水分を飛ばすように炒め、トマトペーストを加えて炒め、小麦粉を加えて全体と絡めます。
6. 赤ワインを加えてひと煮立ちさせ、ケチャップ、ウスターソース、マーマレード、水を加えて煮込みます。火を止めて粒マスタードを加え全体と混ぜ合わせます。
7. 器にごはん、②、⑥を盛り付けデミグラスソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

牛肉が薄い場合は衣をつけたあと、冷蔵庫で15分ほど休ませてくださいね。中まで火を通したい場合は170℃の揚げ油で5分ほど揚げてください。また、デミグラスソースは火を止めてからマスタードを加えることで、香りが逃げず引き締まったあと味になりますよ。お好みでローストアーモンドをトッピングするのもおすすめです♪

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ