無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お弁当のデザートに♡おすすめ低カロリーフルーツ&切り方4選

お弁当のデザートにフルーツは欠かせないという方も多いですよね。でもカロリーを気にして敬遠する方もいらっしゃるのでは?そんな時は低カロリーなフルーツを選びましょう。今回はおすすめの低カロリーフルーツをご紹介。美容と健康のためにフルーツを効率よく摂取しましょう。

2018年8月
レシピ

お弁当にフルーツは嬉しいがいっぱい!

子供の頃、遠足や運動会などのお弁当にフルーツが入っているとなんだか嬉しくなった記憶はありませんか?フルーツは色が鮮やかなのでお弁当が華やかになり、気分が明るくなりますね。

フルーツにはビタミン・ミネラル・食物繊維など栄養がたっぷりなので毎日積極的に取り入れたいもの。カロリーが高いのでは?と思われがちですが、お弁当向きの低カロリーなフルーツはたくさんあるんです。

低カロリーなフルーツを選べば、食後のデザートを食べるよりも健康的で心も体も元気に。今回は厳選して4つのフルーツをお弁当に入れやすいかわいいカットの仕方と合わせてご紹介します。

70kcal以下!低カロリーフルーツ4選

フルーツにも当然カロリーがあるので取り過ぎには注意が必要ですが、健康に気遣う方にもフルーツの栄養は欠かせません。お弁当に合わせるときに丁度いい量もご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

1.みかん

みかんのカロリーは中サイズ1個食べても約45kcal。暑い時期は冷凍して丸々1個持って行くのもいいですね。別容器でなく一緒にお弁当箱に入れるなら1/4個分くらいがベスト。さらにカロリーダウンになります。

おすすめの切り方はスマイルカット

recipe.rakuten.co.jp

お弁当のみかんをかわいくスマイルカットに。皮を剥きやすくカットしてあるのでランチの時間にもパパっと食べられますよ。

果汁じゅわ〜!大量消費!みかんの切り方♡ レシピ・作り方

2.いちご

いちごのカロリーは中サイズ10粒程度食べても約50kcal。旬の時期にぜひたくさん食べたいフルーツです。デザートで持って行くなら3から5粒程度がおすすめ。甘酸っぱい味で満足感が得られます。

おすすめの切り方はハート型♡

oceans-nadia.com

かわいいハート型のいちごがお弁当からちょこんと覗いていたらかわいいですよね。いちごを半分に切って、へたの部分に切り込みを入れるだけで簡単にできますよ。

バレンタイン|ケーキデコレーション|ハートのイチゴの切り方

3.キウイフルーツ

キウイフルーツは中サイズ1個食べても約55kcal。丸々1個から1/2個食べてほしいほど栄養がいっぱいです。グリーンキウイとゴールドキウイがありますがカロリーにほとんど差はありません。

グリーンはゴールドよりも食物繊維が多く、ゴールドはグリーンよりもビタミンCが多いなど、多少の差はあるもののどちらも栄養たっぷりです。

おすすめの切り方はバラの飾り切り

oceans-nadia.com

キウイは柔らかいのでぜひ別容器に入れて持参を。小さめのデザート容器にお花のように飾り切りにして入れてみるのはいかがですか?一枚一枚スライスしているのでとても食べやすいですよ。

キウイでバラの花

4.りんご

りんごのカロリーは、中サイズ1個で約140kcal。デザートで食べるなら1/2個から1/4個程度がおすすめですので70kcalから35kcalほどと、とても低カロリーになります。お弁当デザートの定番ですね。

おすすめの切り方はチェック柄の飾り切り

recipe.rakuten.co.jp

チェック柄のかわいいりんごをお弁当から覗かせてみませんか?難しそうに見えますが、皮部分に縦横に切れ目を入れて1マスずつあけて皮を剥いていけば出来上がり。お弁当が華やかになりますよ。

チェックのりんご レシピ・作り方

美味しさキープのための便利グッズ

フルーツの美味しさをキープするためには、しっかりと保冷をすることが重要。生ぬるいフルーツより、しっかり冷えたフルーツが美味しいですよね。フルーツを最高に美味しくいただくための便利グッズのご紹介です。

ダイソー 「デザイン保冷剤」

ミカチク on Instagram: “❁
今日は蒸し暑い⁼³₌₃
お弁当に入れる #保冷剤 可愛いのいっぱい出たね⤴︎
✳︎
✳︎
#DAISO #ダイソー #ダイソー新商品 #100均 #ドリンキングジャー #サボテン #パイナップル”
instagram.com

こちらはダイソーで大人気の保冷グッズ。かわいい見た目でお弁当の時間も楽しくなりそう。デザート容器やお弁当箱の上に乗せて冷たさキープ。傷みをしっかり防止しましょう。

ダイソー「保冷クラフトバッグ」

@ma_yu31_ on Instagram: “ダイソー購入品。  クラフトの保冷バッグは保温にも使える優れもの◎  ヴィンテージなくしゃくしゃ感がたまらなく可愛い😀  #ダイソー  #ダイソー購入品  #daiso #100均 #プチプラ #クラフトバッグ  #保冷バッグ #保温保冷  #ヴィンテージ…”
instagram.com

くしゃっとした感触のおしゃれな保冷バッグ。お弁当を入れるのにちょうどいい大きさで、持ち手付きのものも販売されています。保冷だけでなく保温もできるので1年を通して使えます。

お弁当の時間をもっと楽しく

フルーツは、選び方によってはお弁当と組み合わせたときにカロリーの取り過ぎになりますが、今回ご紹介したフルーツはどれも健康管理にはおすすめ。低カロリーなだけではなく栄養も他のフルーツに比べて豊富です。

ダイエット時はもちろん、肌荒れが気になるという時やちょっと風邪っぽいかも?と思う時にもぜひ取り入れてみてくださいね。お薬にはない体が喜ふ要素がフルーツにはいっぱい詰まっていますよ。

フルーツは保冷剤や保冷バッグ、おかずカップやしきりなどを利用して美味しく召し上がってくださいね。暑い時期は特に注意を。さあ、低カロリーフルーツで食後のちょっとのお楽しみを毎日取り入れてみませんか?

記事に関するお問い合わせ