無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一人旅初心者は、日帰り鉄道旅がおすすめ! 里山トロッコ列車で有名!緑豊かな千葉・小湊鉄道のおすすめ観光スポット5選

旅行・おでかけ

里山トロッコ列車でも知られる、緑溢れる千葉・小湊鉄道。Hanako『沖縄 ひとり旅だから、できること。』「時間を忘れてのんびりと、小湊鐵道で巡る里山の旅。」より、足湯からフォトスポット、ひんやりスイーツまで、途中下車して訪れたいおすすめ観光スポットをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

小湊鐵道とは?

五井駅から上総中野駅まで全長39.1㎞。東京からはJR総武線か京葉線で蘇我駅へ、内房線に乗り換え五井駅へ。1日フリー乗車券大人1,800円や通常切符の1割引になる往復割引切符も販売。上総牛久駅―養老渓谷駅間には日時指定でトロッコ列車も運行(要事前予約)。www.kominato.co.jp/train

www.kominato.co.jp/train

1.トンネルが二重に!?話題のフォトスポット。

養老渓谷駅から約2.5㎞の地にあるトンネル「向山トンネル」。上下“ 2 階建て” に見えることから通称「二重トンネル」と呼ばれ、注目のフォトスポットに。トンネルを抜けると養老川に辿り着く。

2.駅併設の足湯に浸かって旅の疲れをほぐす。

養老渓谷駅に併設された足湯。鉄道利用者は無料(利用者以外は駅入場券大人140円が必要)。タオルも駅で販売しているので、手ぶらで立ち寄ることができる。
■12:00~16:30(土日祝11:00~17:00) 無休

3.地元の果物で作る自家製ジェラート。

馬立の〈いちはら里山ジェラート〉の手作りジェラート。ダブル500円(税込)。自家農園の果物と絞りたての生乳を使用。
■千葉県市原市上原171-1
■0436-95-3035
■11:00~17:00 月~水休

4.世界一開放感あふれるトイレ。

飯給駅にある女性用の公衆トイレ、通称「世界一大きなトイレ」。200㎡の広々とした草原を杉の木でぐるりと囲み、全面ガラス張りのトイレを設置。人目が気になるという場合は、個室内にあるカーテンを引いて目隠しを。

5.きしゃにちゅうい!貴重な第四種踏切。

野原の中に突如踏切が出現! 警報機も遮断機もない「第四種踏切」は今や貴重な存在。小湊鐵道には沿線の各所に残り、鉄道ファンの中にはコレ目当てで訪れる人も。自己責任で気を付けて渡りましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ