無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今こそ行きたいおしゃれキャンプ!東京近郊のグランピング施設5選

旅行・おでかけ

「メッツァビレッジ」や「ムーミンバレーパーク」など、北欧がアツい飯能市。2020年8月には、フィンランド式のテントサウナ(R)や北欧風BBQなどを体験できる複合施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が誕生しました。

名栗はトレッキングやカヌーなどが楽しめる自然豊かなエリア。池袋から電車とバスで約1時間40分で行くことができます。2021年4月29日(木・祝)には新たにグランピングエリアが開業し、グランドオープンを迎えます。

グランピング用のテントは全10張。テント内は冷暖房、空気清浄機、電源、Wi-Fiを完備。アメニティも用意されています。料金は1泊2名30,000円~(夕朝食付き)。

グランピング施設のオープンと同時にアクティビティもスタートし、宿泊者限定のワークショップや期間限定の星空鑑賞会、レンタルサイクリングやガイド付きのハイキングなどが開催される予定です。

夕食は北欧風BBQ。インパクト大のザリガニ料理が目玉です。北欧諸国では、毎年夏にザリガニパーティーが開かれるほどメジャーな食材なのだそう。

北欧で人気のリンゴンベリージュースや飯能の地ビールなどを変えるドリンクスタンド、名栗の特産品や北欧雑貨を販売しているショップなどがあり、名栗と北欧の魅力を満喫できます。

めいっぱい遊んだ後は、最大4名まで利用できるサウナテントでリフレッシュ!アロマが心地よいスチームサウナを楽しんで。

更衣室にはアメニティが備え付けられたシャワールームを完備。近隣温泉施設「さわらびの湯」も利用できますよ。

Nolla naguri

所在地:埼玉県飯能市下名栗607-1
電話番号:042-978-5522
最寄駅:飯能

まとめ

どこも最低限必要なものはそろっているので、手ぶらで行けちゃいますね♪ホテルのような快適さと豊かな自然に癒されたくなったら、友達と予定を立てて出かけてみては。

取材・文/佐々木 志野

※2021年3月4日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のないものはすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ