無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どんな料理も深みのある味わいに♡「バルサミコ酢」活用レシピ8選

バルサミコ酢を買ってみたものの、使う機会が少なくて持て余していませんか?しかし実は、意外と色々な料理に使えるんです♡

2018年7月
レシピ

バルサミコ酢を使い切りたい!

まろやかな酸味と香りの良さが特徴のバルサミコ酢は、実はどんな食材にも合う優秀な調味料!少し入れるだけで、コクが出て美味しさがアップしますよ。早速バルサミコ酢を使ったレシピをチェックしてみましょう。

①基本のバルサミコソース

まず最初に、バルサミコ酢を煮詰めてソースにする方法をご紹介します。ズッキーニなどグリルした野菜はもちろん、肉や魚、フルーツやヨーグルトなどとも相性抜群。多めに作って常備しておくと重宝しますよ。

早速作ってみましょう

0:18~のようにアイスキャンディーの棒を入れて、煮詰めて減った量を何度かチェックしてみましょう。まずは半分、そしてさらに半分になるまで煮詰めれば、濃厚なソースのできあがりです。

保存する際は、冷蔵庫に入れておきましょう。使う直前にお湯で少し温めると柔らかくなり、トロリとした質感に戻ります。

②バルサミコドレッシング

バルサミコ酢を入れて作ったドレッシングは酸味がきつすぎず、まろやかな味わいが魅力です。ほんのりフルーティーな香りも楽しめるので、特にフルーツを使ったサラダとよく合いますよ。

早速作ってみましょう

材料(約8人分):
バジルみじん切り大さじ2(乾燥タイプでも◎)
バルサミコ酢60ml
グレープシードオイル60ml(オリーブオイルなどでも◎)
レモン絞り汁1個分
塩&黒コショウ適量

全ての材料を蓋の瓶に入れましょう。よく振ってから使ってくださいね。密封できる瓶に入れておけば、冷蔵庫で保存することもできます。

③チキンソテー

バルサミコ酢を絡めながら焼いたチキンソテーは、ソースが美味!ご飯や野菜と一緒に盛りつけて、余すことなく堪能しましょう。

記事に関するお問い合わせ