無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プラス1分”でキレイに差がつく! 朝晩1分の簡単ケア6選

いつものケアに1分程の簡単ケアをプラスするだけでキレイに磨きをかけることができるとしたら、トライしますか? 忙しい毎日の合間でも、ちょこっとキレイに差をつけることができる簡単なケアをご紹介。たかが1分、されど1分、いつもキレイなあなたをキープしちゃいましょう♡

2018年7月
美容

忙しくて美容に使う時間がない!

www.pexels.com

時間をかけてスキンケアやボディケアをしたいと思っていても、なかなか美容に使う時間をしっかり確保するのは難しいですよね。だからといってキレイを諦めるのは嫌! そんな多忙女子にはいつものケアにたった1分プラスすることでキレイに差がつく方法をご紹介します♡

キレイに差がつく"プラス1分"の簡単ケア

①うがいをしながらほうれい線ケア

帰宅して手を洗ったらうがいもしますよね。その時にプラス1分のほうれい線ケアを行ってみましょう。

まず、水と空気を口に含んだら左右それぞれ頬を8回大きく膨らませましょう。次に上下それぞれ歯と唇の間を4回大きく膨らませます。最後に目を見開きながら両頬を大きく膨らませます。これを2セット行ったら終了です。

②お化粧の仕上げにミスト化粧水を噴射

@cosme____e on Instagram: “◡̈♥︎ マキアージュ ビューティロックミスト❤️  本当はクラランスのミストが気になってたけれど、限定で2千円だったんで買ってみました😍💕  ミスト粗めだけど、メイクはピタッと密着するような気がします🍀 …”
instagram.com

ファンデを付けた後のひと工夫が、1日中キレイ肌をキープをします。スプレータイプのミスト化粧水を顔全体に吹きかけ、ティッシュで優しく水分を押さえます。水分が蒸発すると同時に、ファンデが肌に密着します。

③夜は美容液をたっぷりON

夜は美容液を朝の1.5倍の使用量して、たっぷり肌にのせていきましょう。メイクによる刺激や紫外線などでダメージを受けた肌は、夜眠っている間にターンオーバーが行われて新しい肌細胞に生まれ変わっていきます。そのターンオーバーに合わせて成分がギュッと濃縮されている美容液を取りいれると効果が出やすいんです。

④ワセリンパック

裸足が増える夏に特に気になるのが膝やかかと、爪先の乾燥ですよね。たっぷり時間をかけて保湿クリームを塗りこむ時間がない時はワセリンと靴下で簡単にお手入れしちゃいましょう。カサカサが気になる部分にワセリンを塗って靴下を履くだけでOKですよ!

⑤蒸しタオルでむくみ解消マッサージ

寝起きの顔のむくみを解消するのにメイク前にマッサージをする人も多いと思いますが、蒸しタオルをプラスするだけで顔の血行が良くなりマッサージ効果がさらにアップするんです。蒸しタオルはレンジで簡単に作れるので、忙しい朝でも他の支度をしている間に用意できそうですね。

記事に関するお問い合わせ