無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自宅ダイエットの決定版♡ 簡単に痩せる「宅トレ動画」10選

猛暑日はジムに行ったりランニングしたりするより、自宅で楽にトレーニングしたい!...そんな要望にお応えして、人気の宅トレ動画を厳選しました。この夏おうちで痩せられる、効果的な運動をチェックしていきましょう。

2018年7月
美容
instagram.com

仰向けに寝たら、開脚して両足裏を合わせます。そこからお腹を天井に引き上げて、床スレスレまで下ろしましょう。脚の力に頼らずお尻に力を入れると◎。短時間でもヒップラインがキュッと引き締まります。

⑤片脚上げ

次は、片脚上げのヒップアップに挑戦しましょう。

instagram.com

仰向けで寝たら、両手は体に沿って床に置きます。片脚を天井に向かって上げ、もう片方は膝を曲げて床に付きましょう。脚を上げたままお尻を持ち上げます。左右15回を3セットずつ行います。片脚で支えることで、少ない回数でも効果的にヒップアップが叶いますよ。

下半身

⑥クロスバックランジ

スキニーやショートパンツが余裕で履けるように、下半身全体を鍛えていきましょう。

instagram.com

バックランジのクロスバージョンで、お尻の外側にも効果的なトレーニングです。立った状態から片脚を斜め後ろに出して、膝が地面ギリギリの所まで体を落とします。次に前方の脚の力で元の位置に戻りましょう。片脚ずつ30回×3セット行うことで、スリムな下半身が手に入ります。

⑦ジャンプスクワット

ジャンプとスクワットを組み合わせることで、下半身を丸ごと鍛えられます。

instagram.com

真上にジャンプして着地とともに膝を曲げてお尻を落とします。太ももが床と平行になるまで落とし、お腹・お尻・太ももに力を入れて再度ジャンプしましょう。15回×3セットを繰り返します。

体幹

⑧体幹トレーニング

体の主要部分である体幹を鍛えることで、バランスが整い、痩せやすくなります。

instagram.com

四つんばいの姿勢から左手と右足を近付けたら、それぞれを遠くに伸ばします。数回繰り返したら、反対側も同様に行いましょう。片手&片脚で体を支えるので、バランス感覚も養われます。美姿勢やゆがみ矯正も叶うのでオススメです。

記事に関するお問い合わせ