無料の会員登録をすると
お気に入りができます

昔ながらのデコレーションがお洒落に進化中♡「ペーパーフラワー」のアレンジ

子供のときに、お花紙を折ってお花を作ったことはありませんか?ペーパーフラワーは昔からあるものですが、今どんどんお洒落に進化しているのだそう。基本の作り方にひと工夫加えるだけで、グッと垢抜けて見えますよ♡

2018年7月
DIY

ペーパーフラワーが可愛い♡

お花紙で作ったペーパーフラワーで、お部屋をデコレーションしてみませんか?お花紙は文房具店のほか、100均にもありますよ。まず最初に、基本の作り方をおさらいしておきましょう。

ペーパーフラワーの作り方

creon-diy.jp

こちらのレシピでは、最後に香水を吹きかけてルームフレグランスにアレンジしています。ふんわりと香り、お部屋がさらに居心地の良い空間になりますよ。

材料

creon-diy.jp

お花紙約5枚
輪ゴム1本
竹串1本
小さめの花瓶1個
リボン1本
ラメ入りマニキュア
香水

早速作ってみましょう♡

creon-diy.jp

お花紙を半分にカットし、山折りと谷折りを繰り返してじゃばら状にします。端まで折ったら、真ん中をゴムで留めましょう。

creon-diy.jp

ふんわりしたお花の形になるように、両端の角をハサミでカットします。

creon-diy.jp

一番上のお花紙から剥がして起こします。破れないように、そっと作業してくださいね。花びらの先端部分にちょんちょんとラメマニキュアを塗ると、キラッとしてさらに可愛くなりますよ。

creon-diy.jp

全てのお花紙を起こしたら、裏から竹串を差し込みます。最後に香水を吹きかけて、リボンを結んだ花瓶に入れれば完成です。

さらに詳しい作り方はこちら
記事に関するお問い合わせ