無料の会員登録をすると
お気に入りができます

祐天寺に美味しいスイーツあり! ゆらりスイーツ巡りに祐天寺。おやつタイムに立ち寄りたいオススメの3店は?

グルメ

1.素材の持つジューシーな魅力と豊かな香り〈ジェラテリア アクオリーナ〉

ショーケースに並ぶジェラートは常時15〜20種類。その都度農家から届く季節のフルーツを使用し、下処理からひとつひとつ手作業で丁寧につくりあげている。仕入れによりラインナップは日々変わり、例えばプラムやチェリー、河内ばんかんなど、四季折々の旬の味覚をジェラートにぎゅっと凝縮。素材の持つジューシーな魅力と豊かな香り、フレッシュ果肉の鮮やかな彩りに思わずうっとり。

ザバイオーネはデザートワインが加わり芳醇な味。ピエモンテ州産のヘーゼルナッツでつくったノッチョーラと。

店は祐天寺駅のほど近くにあり、23時までの営業というのもうれしいところ。一日の終わりにふらりと立ち寄り、とっておきのフレーバーで甘いひとときを手に入れて。

(Hanako1138号掲載/photo : Takuya Suzuki text : Etsuko Onodera)

ジェラテリア アクオリーナ
祐天寺駅

ジェラテリア アクオリーナ

2.あのおしゃれカフェ〈torse〉が移転。くつろぎムード満点の空間に。

学芸大学駅近くにあった、人気カフェが移転。「駅からは遠くなったけど静かな環境です」と店主。

インテリアにはあえて色を使わず、古材で作ったテーブルやカウンター席をゆったりと配置。のんびりした空気感を大切にした店内では、季節をダイレクトに映したタルトなどのデザートに加え、オムライスやカレーなどのランチも好評。

季節のタルト850円~(写真は巨峰とマスカットのタルト)。名古屋のロースターの豆を使用しているコーヒー570円。

(Hanako1143号掲載/photo : Kanako Nakamura Michi Murakami text : Kimiko Yamada Yumiko Ikeda)

torse
祐天寺駅

torse
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ