無料の会員登録をすると
お気に入りができます

人生のあらゆる悩みを解決!「ブレイクスルー思考」の7つの原則

「ブレイクスルー思考」を知っていますか? プラス思考でもマイナス思考でもない、新発想な考え方です。この思考を用いると、人生における悩みや問題というのもすぐに解決してしまいます。

2018年7月
ライフスタイル

人生に悩みは尽きない…

「ブレイクスルー思考」で現状打破!

人生においてさまざまな悩みがありますよね。仕事やキャリアのこと、恋愛や結婚のこと、人間関係、自分のモチベーション…など。そんな悩みを解決する際に役立つのが「ブレイクスルー思考」です。

Photo by Guilherme Stecanella / Unsplash

ポジティブ思考でもネガティブ思考でもない、新発想な思考法は悩みを解消するだけでなく、自分の成長にもつながります。この記事では、ブレイクスルー思考とは何なのか、具体的にどのように考えるのかについて解説します。

「ブレイクスルー思考」って何?

「ブレイクスルー」≒現状突破

「ブレイクスルー」とは英語で「breakthrough」と書き、「突破」「打開」「躍進」を意味する言葉です。その意味から、現状を打破するような“ひらめき”や、“飛躍的な進展をすること“もブレイクスルーと言います。

ブレイクスルー思考=困難も必然として自分の成長に

人生で目の前に困難が立ちはだかっているとき。プラス思考なら「困難を乗り越えよう」と前向きに考え、マイナス思考なら「もう終わりだ」と悪い方向に考えるでしょう。

ブレイクスルー思考はそのどちらでもありません。まず、世の中のすべてのことに意味や価値があると考えます。そのため、目の前の困難も「順調な試練」や「必要な苦難」として捉え、自分の中に吸収しながら成長しようとするのです。

大変なことが起きて悩んでも、すべて「自分を成長させるためのステップ」と考え、困難をスムーズに解決することができるのです。

では、実際にブレイクスルー思考を身につけるための7つの原則と方法もご紹介します。

悩みを解決!ブレイクスルー思考7つの原則

1.ユニーク「差」の原則

自分と同じ人がいないように、問題や悩みというのも全く同じものはありません。個々にユニークな「差」があります。ある困難に別の人が考えた解決法を用いて解決したとしても、本当の意味で解決はしていません。なぜなら、自分の成長にはつながっていないからです。

ブレイクスルー思考では、問題を解決したいときに、ユニークな「差」を考えます。「他との違い」を常に意識しながら、こんな風に自分に問いかけてみましょう。

・主役は誰?
・どこ(場所)?
・いつ(時間)?
・長所や短所は?
・特徴は?
・現状の強みは?

記事に関するお問い合わせ