無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ほど良い筋肉がおしゃれ♡「#ヘルシスタ筋」を鍛えて美ボディに!

体を鍛えること、フィットネスが流行していますが、あまりにもマッチョ過ぎる体も嫌だし、薄っぺらい体も何だか違う…そんな悩みを抱えている女性が今、注目しているのが「#ヘルシスタ筋」です。ほどよく鍛えて美ボディになりましょう。

2018年7月
美容

「#ヘルシスタ筋」って何?

ヘルシーでポジティブな体が欲しい!

体を鍛えることが珍しくない女性たちの間では、ほどよい筋肉のついた体こそ、かっこいい体と言われています。しかし理想的な体を手に入れるために、きつ過ぎる筋トレに励んでも、日頃の疲れや歪んだ体の癖があるままでは、なかなか理想的なボディが手に入りません。

体を鍛えることも大事だけど、しっかりストレッチをして伸ばすことも大事。筋肉をゆるめてから整える「ヘルシスタ筋」エクササイズが、今注目されています。

ほどよく引き締まって、メリハリのあるボディラインとヘルシー&ポジティブなオーラを持つ女性、それを「ヘルシスタ」と呼びます。ただ痩せているだけでも無く、カチカチに鍛えられたマッチョ過ぎる体でもない、自分らしく心地よくいられる健康的なボディが理想ですよね。

筋トレの前にストレッチをしよう

しなやかなラインを作るため

体を鍛える前には、体の可動域を広げたり、怪我を防止したり、しなやかな体のラインを作るためにストレッチをしましょう。筋トレをする前にあまりにも長くストレッチをすると、体が緩みすぎてしまうので、10分程度までにしておきましょう。その日に動かす予定の体の部位を中心にストレッチをすると、効果的です。

動画と一緒にストレッチして、体をほぐす

こちらは有名なジムが配信している、筋トレ前のストレッチ動画です。この動画が4分弱なので、一緒にストレッチをするとちょうどいいでしょう。筋トレ前は「動的ストレッチ」といって、これから運動をするということを身体に意識させ、筋肉の反射速度を上げます。

また同時に心拍数や体温を上げ、筋肉の柔軟性と関節可動域を広げながら、怪我の防止のために事前に疲労物質を取り除きます。この動画では、簡単な動的ストレッチを6種目紹介しています。

器具を使ってストレッチをしよう!

一人で伸ばしにくいところまでストレッチできる

体をストレッチする時に、バランスボールやストレッチポールなどの器具を使って、上手に体をほぐすことも大事です。一人ではなかなか伸ばせないような部分も、手軽に伸ばすことができるから。腹筋女子として有名な「ミョントレ」の動画も参考になります。

記事に関するお問い合わせ