無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見えない努力で一人勝ち♡「夏のボディケア」をして自信のある夏に!

露出が増える夏ですが、ボディケアはちゃんとできていますか?背中のニキビ、ひじ・ひざの黒ずみ、お尻のザラザラ…など、細かいパーツを見逃してはいないでしょうか。そこで、夏のボディを完璧にするためのケアをご紹介します。

2018年8月
美容

夏は肌の露出が増える

「残念…」なボディにならないように

夏はノースリーブにショートパンツに水着にと、肌の露出が増える季節です。肌を見せたときに、普段ほったらかしにしているパーツが「残念…」なことになっているかもしれません。

Photo by Thought Catalog / Unsplash

例えば、背中にニキビがあったり、ひじ・ひざが黒ずんでいたり、かかとがカサカサだったり…。そこで、パーツ別のボディケアの方法や使えるアイテムをピックアップ。露出の増える夏だからこそ、見えない努力でいざという時に自信を持てるようにしておきましょう。

背中のニキビ

実はニキビができやすいパーツ

Photo by Pete Bellis / Unsplash

バックコンシャスや水着など、背中の肌見せもする夏。後ろ姿は自分では気づきにくいですが、実は人によく見られる箇所の1つです。背中は皮脂も多く、湿度・温度も高くなりやすいので、実はニキビができやすいパーツです。

ニキビケアに、ペリカン石鹸「ForBack」

s a a ⋈♡* on Instagram: “꙳𖤐 . #ForBack #ペリカン石鹸 . . リピ購入しましたーッ˓˓ ⍥⃝♥ʾʾ . モニターさせてもらって 結構効果が出たんだけど. . 。 最近また酷くなってきたので___ᴼᴹᴳ𓀿 . 背中ニキビ、ほんと完治してほしい 悩んでる方にはオススメだよっ・‿・⸝⸝꙳…”
instagram.com

背中のニキビを防ぐには、専用の石鹸であるペリカン石鹸「ForBack」を使いましょう。薬用炭・泥・パパイン酵素の洗浄力で、ニキビのエサとなる汚れを落とし、毛穴詰まりを防いでくれるのです。

💗AYAKO💗 on Instagram: “株式会社ペリカン石鹸様の"背中ニキビを防ぐ薬用石鹸ForBack."をお試しさせて頂いております✨✨ この度、吸着成分が増し、マイルドな泡とパワーアップして発売されたのです❣️ 角栓をOFFし、お肌を殺菌、うるおい洗浄してくれます👏🏻 低刺激なのも良いところ👌…”
instagram.com

また、肌に悪影響な菌の殺菌もできます。さらに、ユズセラミド・コラーゲンなどで肌をうるおしてもくれます。1つで洗浄・殺菌・うるおいを叶えてくれる石鹸なので、ニキビのないつるつるすべすべな背中になれるのです。

ハーバル・シトラスの爽やかな香りで癒やされることで、ニキビの原因の一つであるストレスを和らげることにもつながります。

アイテムの使い方

シャンプーの残りがニキビの原因にもなるので、背中を洗う前に髪を結い上げておきましょう。石鹸はタオルやネットなどを使って、もこもこに泡立てます。強くこすると刺激になってしまうので、泡で優しく洗います。

泡を背中にのせたら30秒パック。あとは洗い流せばOKです。お風呂上がりもタオルで強くこすらず、優しく拭きましょう。肌に触れる下着を清潔にしておくことも、ニキビ防止になります。

ニキビを防ぐ 薬用石鹸 For Back

ペリカン石鹸

¥ 540

背中のニキビを低刺激に洗い上げてくれる石鹸です。合成界面活性剤、パラベン、シリコン、紫外線吸収剤、鉱物油、アルコールなどが入っておらず、肌に優しい処方なのもうれしいポイントです。

商品詳細
ニキビを防ぐ 薬用石鹸 For Back
pelicansoap.net
商品詳細

ひじ・ひざの黒ずみ

摩擦や圧迫で色素沈着

ひじやひざの黒ずみがあると、ボディ全体がくすんで見てしまいます。ひじは机に付くことで、ひざは脚を組んだりタイトなパンツを履いたりして、摩擦や圧迫してしまうことが黒ずみの原因です。

摩擦や圧迫の刺激があると、肌を守ろうとメラニン色素がたくさん形成されます。その色素が沈着し、黒ずんで見えてしまうのです。またひじやひざは皮脂や汗も出ず、乾燥しやすいパーツでもあります。乾燥しやすく肌が弱いので刺激を受けやすく、黒ずみにもなりやすいのです。

まずは黒ずんで硬くなった皮膚を柔らかくするために、ボディスクラブなどで皮膚を柔らかくします。さらに保湿ケアをして、ひじやひざの皮膚の乾燥を防ぐことも大切です。

保湿ケアアイテム

ひじやひざの保湿ケアにおすすめなのが、ロクシタン「アーモンド ディライトフルクリーム」。マッサージもできるボディクリームです。

@rouge233 on Instagram: “先々週?くらいに 買ってきてたL'OCCITANE💐 * 新作のAMANDE ディライトフルクリーム💓  プレゼントで AMANDEのハンドクリームと スキンケアのサンプルも❤ * 今日から発売の アクアレオティエのジェル すっごく気になる😍💓 今使ってる保湿ジェルが…”
instagram.com

柔らかでリッチなクリームが、肌にうるおいと弾力を届けてくれます。ひじやひざをしっかり保湿し、柔らかくハリのある肌に導いてくれるでしょう。

アイテムの使い方

Photo by Max Rovensky / Unsplash

ひじやひざだけでなく全身使えるボディクリームなので、お風呂上がりなどに全身に塗りましょう。適量を手に取り、柔らかなテクスチャーを肌にのせて、優しくマッサージ。忘れがちなひじやひざにも塗って保湿すれば、カサカサの黒ずみとサヨナラできます。

アーモンド ディライトフルクリーム

ロクシタン

¥ 4,752

アーモンドには引き締め効果があると考えられています。むくみや脂肪でボディラインが気になる方にも、引き締めるためのマッサージクリームとしておすすめです。

商品詳細
アーモンド ディライトフルクリーム
jp.loccitane.com
商品詳細

お尻のザラザラ

摩擦や圧迫で角質がたまる

お尻がザラザラしていると、水着になったとき見た目でわかったり、触れられてザラザラと気づかれたりと残念なことになってしまいます。このザラザラは摩擦や圧迫などにより、角質がたまっていることが原因です。

肌触りの悪い服を着ていると摩擦が起きます。また、椅子にずっと座っていたりタイトな下着を履いていたりすると、圧迫されます。さらに、お尻は湿度も高くニキビができやすいので、炎症が起きて角質がたまるのもざらざらの原因です。

角質ケアアイテム

お尻のザラザラを解消すべく、ボディスクラブの「Oh! Baby ボディ スムーザー N」を使い、角質ケアを行いましょう。こちらには温泉にも含まれている成分でできた3種のスクラブが入っています。

Nao on Instagram: “#ハウスオブローゼ#ボディスムーザー

#オーベイビー#ボディスクラブ#スクラブ#HOUSEOFROSE#スキンケア#マイホーム#myhome#日々#暮らし#ピンク#pink#ダイニング#ダイニングテーブル#ボディケア#美容”
instagram.com

約37度で柔らかく溶けて、マッサージをすると古い角質を優しく取り除いてくれます。肌に優しいスクラブで全身に使えるので、肌が柔らかいお尻でも安心して角質ケアをして、つるつるすべすべにすることができるのです。

アイテムの使い方

まずは湯船に浸かるなど体を温め、スクラブが溶けやすい体温になりましょう。ボディスムーザーをマスカット大1個分くらい濡れた手で取り、少量の水またはぬるま湯を使って手の平で練ります。

Photo by Jakob Owens / Unsplash

柔らかくなったら、その手でお尻のざらついている部分をマッサージ。2~3回円を描くように、優しくなでましょう。下着のこすれ部分にも。あとは洗い流せばOKです。優しい使い心地なので毎日使用できます。

Oh! Baby ボディ スムーザー N

ハウス オブ ローゼ

¥ 2,160

全身に使えるので、お尻以外にもざらつきが気になる場所に使うのもおすすめです。ただし、ボディ用なので顔には使わないようにしてください。

商品詳細
Oh! Baby ボディ スムーザー N
www.hor.jp
商品詳細

かかとのカサカサ

角質&乾燥でカサカサに

足は血流やリンパの流れが滞りやすく、新陳代謝が悪い部位です。肌のターンオーバーがスムーズではないので、角質がたまり硬くなり、それが乾燥してかかともカサカサになってしまいます。

夏はサンダルやミュールでかかとを出すファッションも多いので、カサカサだとおしゃれが楽しめずもったいないですよね。

角質ケア3点セットアイテム

硬いかかとにたまった角質を取り除くケアをしてくれる、KOBAKO「ヒールリムーバー」がおすすめです。リムーバー、パッド、シールの3点セットになっています。

kobako.kai on Instagram: “Summer beauty 2018. 2018 サマービューティー計画は、大好きなサンダルを念頭において。 さぁ、レディもガールも、まずは素足を磨きましょう。 --- #kobako #コバコ #kobakonailsforfoot #beautytools…”
instagram.com

ピーリング効果の高いリムーバーをパッドに浸し、シールで貼り付けることで硬い角質を柔らかくしてくれます。保湿成分も含まれているので、カサカサに乾燥したかかとにうるおいを与えられるのもポイント。

アイテムの使い方

まずは角質の大きさに合わせてパッドにリムーバーを浸し、かかとにフィットさせます。パッド全体を覆うようにシールを貼り付けて、5~10分放置。パッドをはがすと角質が柔らかくなっているはずです。

あとは角質を除去するだけ。同じくKOBAKOで販売されている「フットスムーサー」を使うと削りやすいですよ。

ヒールリムーバー

KOBAKO

¥ 4,104

パッドとシールは使い捨てです。カサカサかかとをケアしましょう。

商品詳細
ヒールリムーバー
www.kobako.com
商品詳細

フットスムーサー

KOBAKO

¥ 2,052

花をモチーフにしたかかと用のやすりです。表と裏で2種類のやすりがついており、角質を削って磨き上げることができます。持ちやすくどんな角度でも使いやすいです。

商品詳細
フットスムーサー
www.kobako.com
商品詳細

足爪の周り

ボディケアはつま先までぬかりなく

足爪にも着目。足爪の縦すじが気になったり、爪が割れていたり、表面が凸凹していたりしていませんか?爪がデリケートな状態になっているので、このままペディキュアを塗ってもキレイに仕上がりませんし、爪がもっと悪い状態になってしまいます。

また足汗をかいてニオイが気になる季節でもありますよね。爪からも嫌なニオイが出ているかもしれません。夏はサンダルを履くなど爪が見えやすい季節でもあるので、爪のケアが必要です。

ネイルケアアイテム

足爪専用のケアアイテムがあります。それがDr.Nail「ディープセラム for FOOT」。爪の表面だけでなく、内部にも爪保護成分を届けてくれる浸透補修液により、ダメージを補修して強く健やかな爪に導いてくれます。

Erika♡ on Instagram: “ずっとジェルしてるから、傷みまくってる爪にも栄養を💋💕✨
.
.
#KOWA#興和#ディープセラムFT
#drnail#足爪のダメージ補修”
instagram.com

3つの製剤抗菌保存剤をプラスすることで、ニオイや菌のケアにも使えます。水溶性なので使い心地もさらっとしており、べたつきや嫌な匂いもありません。

アイテムの使い方

清潔で乾いた地爪に塗りましょう。お風呂上がりに乾かした状態がベストタイミングです。爪の表面に根元から先に向かって塗り、あとは浸透するのを待つだけで爪のケアが完了です。

DEEP SERUM for FOOT(ディープセラムFT)

Dr.Nail

¥ 4,140

短くコシのあるハケで、大きさに差がある足の爪も塗りやすいのもうれしいポイントです。

商品詳細
DEEP SERUM for FOOT(ディープセラムFT)
www.amazon.co.jp
商品詳細

夏は細かいボディケアも怠らず

肌見せが増える夏は、どこから見ても美しくなれるよう、細かい箇所のボディケアも欠かせません。美しいボディで肌見せの夏を楽しみましょう。

記事に関するお問い合わせ