無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一度使ったら手放せない! 遮光率100%日傘の実力とは…!?

夏になり暑い毎日が続くと、気になるのが紫外線による影響ですよね。日焼け止めを塗ることはもちろんですが、全身しっかりと防御するために使いたいのが「日傘」です。色や素材など様々な日傘がありますが、おすすめしたいのが「遮光率100%」の日傘なんです!

2018年7月
ビューティ

100%紫外線カットができる日傘がおすすめ!

2018年は例年以上の猛暑で、外に出るのが億劫になる程ですよね。暑さに加えて紫外線もキツイ…! そこで使いたいのが「日傘」です。

日傘をさしていると、紫外線から肌を守ってくれるのはもちろん、熱中症対策にもなります。そんな日傘、実は選び方がとっても重要なんです!

一般的なUVカット加工が施された日傘は、一部の紫外線が布の隙間を通り抜けてしまうため、肌を完全に防御することはできません。せっかく使うなら、100%防御してくれるものがおすすめです!

肌の老化の8割は紫外線!

その前に、再度認識しておきたいのが、紫外線による肌への影響です。

紫外線は、肌を黒くするだけでなく、シミやシワ、たるみなど、女性にとっては避けたい老化の原因に。肌老化の8割は、実は紫外線の影響とされており、加齢によるものより大きいのです!

日傘の色によって紫外線カット力は変わるの?

実際に日傘を選ぶ際のポイントとして、よく疑問視されるのが傘に使われている布の色です。

pixabay.com

日傘の色によって紫外線のカット効果に、多少の違いがあるようです。また、暑さの軽減という点でも差がありますよ。

「黒」の日傘の場合

黒の日傘は、紫外線を吸収することによってカットします。一般的に白よりも、紫外線カット効果は高いとされていますが、一方で、黒は熱も吸収しやすいため、暑くなりやすいという特徴があります。

pixabay.com

「白」の日傘の場合

白の日傘は、紫外線を反射することによってカットします。黒と比べて熱がこもりにくいという特徴があるため、暑さの軽減には白の日傘がおすすめです。

記事に関するお問い合わせ