無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[ダイエットチョイス!]食べたい!太りたくない! 賢いケーキの選び方~EICO式ダイエットのコツ(42)~

美容

D シフォンケーキ

ナイスチョイス!

糖質少なめで低カロリー、量もたっぷりで満足度大。おすすめ度No.1のケーキです

ダイエット向きのケーキといえば、ダントツでシフォンケーキです! 生クリームをつける量にもよりますが、だいたい1カットで200kcalくらい。1日のおやつの目安のカロリー内におさまります。卵をたっぷり使い、小麦粉の使用量は他のケーキに比べてぐんと少ないシフォンケーキは、たんぱく質量が高いのが特長。ケーキが食べられるなら種類を選ばないということであれば、シフォンケーキを選ぶのがよいでしょう。大きいので満足感も得られます。

【ダイエット中のケーキ選びのポイント】

ダイエット中にいちばんのおすすめはシフォンケーキで、次はヘルシー度を高められるチョコケーキです。食べ方のポイントとしては、14時までに食べること。朝食の炭水化物に置き換えて…というのもありです。その理由としては、日中のほうが、歩くなど体を動かすことが多く、カロリー消費が多いから。一方、夜になると、脂肪の合成を促すたんぱく質の働きが活発になり、体に脂肪をため込む力が高まるからです。
そして、ケーキを食べた日は夕食での調整も忘れずに。ケーキは脂質と炭水化物が多いので、夕食ではその逆を意識して。ケーキの栄養素として不足しがちな、たんぱく質、ビタミン、ミネラルがとれるような内容を考えましょう。大豆、野菜、海藻などを使ったメニューがおすすめです。

取材・文/野上 郁子  イラスト/たなか のりこ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ