無料の会員登録をすると
お気に入りができます

プチプラだからって侮れない!100均「防災グッズ」15選

100yen

⑪停電でもご飯が炊けます「ダイソー / メスティン」¥550

アウトドア用の調理グッズ“メスティン”は、停電になってしまったときご飯を炊くのに使えます。カセットコンロを使ってもいいですが、同じ100均で売られている固形燃料やクッカースタンド、アルミトレイを使ってもOKです。

外や避難所で役立つ防災グッズ

⑫寒さ対策に「ダイソー / 保温アルミシート」

外や避難所での寒さ対策に活用できる保温アルミシート。ダイソーにはいろんな種類があります。収納しておけるジッパー袋付きや2人で使える大きいサイズ、フードの付いたポンチョタイプなど、人数や使うシーンに合わせて選びましょう。

⑬リラックスしてスペース確保「キャンドゥ or ダイソー / レジャーマット」

アウトドアなどレジャーシーンで、地面に敷いて使うレジャーマット。避難所で敷けばスペースを確保でき、クッション性があるためリラックスして座れます。地面に直で触れないので、寒さも感じにくいです。

キャンドゥのレジャークッションは低反発で座り心地がよく、ゴム紐で留めて、折りたたんでコンパクトに収納できます。ダイソーの折りたたみレジャーマットは大きめサイズで、濡れても使えて、ポーチ付き。欲しい機能のある物を選びましょう。

防災セットを作れるアイテム

⑭+αで自分流セットにカスタマイズ「ダイソー / 非常持ち出し4点セット」¥550

防災グッズ4点が入ったポーチは、ほかにもアイテムをプラスすれば、自分流に持ち運べるセットを作れます。入っているのは軍手にアルミブランケット、マスク、簡易トイレ。スリムなのでバッグに入れたり、車に置いたりしてもOKです。

⑮ケガに備えて「ダイソー / 救急ポーチ」¥330

収納力の高い救急ポーチは、持ち手もついて持ち運びにも便利。ケガをしたときに備えておきたいアイテムを入れましょう。バンソウコウや包帯、ガーゼ、テープ、綿棒、マスク、ウェットティッシュなどが必須です。

※外出する際は混雑する時間を避けるなど、感染予防を心がけてください。

記事に関するお問い合わせ