無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見えない空間もフル活用!モノがあふれかえったリビングがスッキリ[コジマジックの100均収納テクニック・前編]

100yen

目次

家で過ごす人の数も時間も増えて、部屋がごちゃつくことが多くなったと感じませんか!?

外食が減った分だけ増えてしまいがちな空き缶やプラごみ、手洗いが増えてこまめに替えたいハンドタオル、ダイニングで家族みんながよく使うティッシュやゴミ箱、油断するとすぐにリビングで増えてしまう雑誌や筆記用具など…

家の中で定位置が見つからなくて迷子になったり、部屋のごちゃつきの原因になりがちなものたち。

いったいどこに収納するのが正解?

「出しっぱなしでも仕方ないよね、もう収納できる場所がないし…。」と諦めないで!

大がかりな収納家具を買わなくても、100円グッズでもっと収納を増やせるんです。

ものが出しっぱなしのエリアからトライしてみて!

必要なときに限って見つからない…タイツやババシャツの整理は100円グッズにおまかせ!【100円グッズですっきり収納・後編】 - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/news/article/1021307/

収納を増やす前にこの2つを必ずチェック!

教えてくれたのは▷収納王子 コジマジックさん

片づけ、収納、住まいに関する実績と知識を持ち、芸歴27年の男性ライフスタイル系タレントのパイオニア。

〝笑い〟を取り入れたセミナーが話題で、著書・監修本も多数。

TikTokやYouTubeでも収納に関する動画を配信中!

TikTokアカウント(28.5Kフォロワー):@kojimagic

@kojimagic

YouTube: 収納王子コジマジックチャンネル(チャンネル登録者数 2.24万人)

収納王子コジマジックチャンネル(チャンネル登録者数 2.24万人)

コツ《1》使うものを使う場所に収納

収納を増やすために、やみくもにデッドスペースを探すのは×。

「不便な場所だと結局使わなかったり散らかったりする原因に。

どこでどのように使うのか、動線を考えましょう」

コツ《2》床置きをせず、浮かせて空中収納に!

部屋がごちゃついて見えるのは、床に置いているものが多いのも原因。

「ものはできるだけ浮かす『空中収納』にするのがベスト。

掃除するのもグッとラクになります」

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ