無料の会員登録をすると
お気に入りができます

帰省で大失敗しない…! 彼ママに気に入られる「手土産の選び方」

まもなく帰省シーズン到来で、悩ましいのが手土産選び。特に彼の実家を訪れるときの手土産には気を遣いますよね。もし結婚前なら、手土産選びでの失敗は致命傷になりかねません! そんな悩める女子のみなさん、ぜひこの記事をチェックしてみてください。ぐるなびの調査レポートからキャッチした手土産選びの極意をお伝えします!

恋愛・結婚

手土産選びはみ~んな不安!

手土産選び、みなさんは得意ですか? 自分の実家なら難なく選べても、彼の実家に持って行く場合にはけっこう悩みますよね。まずは、そんな手土産選びの不安について、ぐるなびが2018年7月に調査した結果を見てみましょう。

帰省の手土産選びで不安に思ったことがある人の割合は「非常にそう思う」「そう思う」での合計が62.7%。やはり、多くの人が「不安」だったのです!

そして、興味深いのが次の調査結果。「誰に渡す手土産のときに不安に思いますか」という質問に対し、圧倒的に多かったのが「配偶者の実家」。60.7%という高い数値が出ています。

以下、不安に思ったエピソードのなかから、女性の回答を見てみましょう。

「親戚がたくさん集まるのでみんなの口にあうか不安」(29歳 会社員 既婚)
「センスがないと思われているので、何を渡しても批判されそうで毎回緊張する」(29歳 会社員 未婚)
「何回か帰っていると目新しいものがない」(32歳 自営業 既婚)
「良さそうなお土産はあったが一箱あたりの個数がちょうどいい個数ではなかった」(33歳 専業主婦 既婚)

手土産あるあるですね~。味も気になりますが、個数も大事。相手の家族構成や年齢、さらにはアレルギーの有無まで考え始めると、もう頭がパンクしそうになります。

悲報!「違うものがよかった」の回答が多すぎる

続いてご紹介するのは、ちょっと悲しいお知らせです。帰省の手土産を受け取った人(親)が、本当は「違うものがよかった」と思ったことがあるかどうか……というドキドキの調査をぐるなびが実施。

その結果、「全くない」という嬉しい回答はたったの20.3%。つまり、残り8割近くの人たちが内心「違うものがよかった」と思っていたのです! ショック~!

なぜ違うものがよかったのか、その理由のトップ3は以下の通り。

・冷蔵・冷凍保管する商品だった 17.1%
・嫌い・苦手な食材だった 31.4%
・おいしくなかった 37.1%
(ぐるなび調べ)

一番多い理由「おいしくなかった」は衝撃です。一生懸命においしいものを探して選んでいるはずなのに、こんな結果になってしまうなんて……。ただ、実際に「違うものがよかった」と子どもの配偶者にはっきり伝えたことのある親の割合は少なく25.7%でした。

彼の親に直接「まずい」と言われるのもつらいけど、不満に気づかないまま良かれと思って同じものを贈り続けてしまうのも危険です。最初は笑顔で応対してくれた彼の親も、次第に「気の利かない女」と思うようになり、最後は「もうあの子は連れてこないで」なんて言われてしまうかもしれません……!

手土産選びで失敗しない方法は?

大好きな彼の親に嫌われないためにも、手土産選びは慎重の上にも慎重を重ねないといけません。そのためには、贈る前に自分で味を確かめるのが確実です。とはいえ、デパートやお店に出かけても、お目当てのお菓子などを試食できるとは限りません。自宅用に一個単位で購入できればいいのですが、セットでしか扱われていないお菓子もあり、お店に何度も足を運ばなければならず、手間も時間もかかります。

記事に関するお問い合わせ
オリジナルサイトで続きを読む