無料の会員登録をすると
お気に入りができます

暑い日は火を使わず炊飯器で♡メインになるご飯ものレシピ10選

できるだけ火を使わないで料理したいときに役立つのは、やはり炊飯器!具材を入れてスイッチを押すだけで、メインになるご飯料理を作ることができますよ。今回は、美味しくて豪華なレシピをご紹介します♡

2018年8月
レシピ

暑い日は炊飯器でクッキング!

暑い日に冷房が効いていないキッチンで料理をすると、それだけで汗だくになってしまいますよね。そんなときに便利なのが、炊飯器を使ったレシピです。

お肉やシーフードとご飯が入ったボリューミーな1品を炊飯器で作れば、あとはサラダなど簡単な付け合わせを用意すればOK。火を使わなくても、食卓が豪華になりますよ。早速レシピをチェックしてみましょう。

①豚バラ肉の炊き込みご飯

oceans-nadia.com

醤油と鶏ガラスープでしっかり味付けをした炊き込みご飯には、豚バラ肉がたっぷり。仕上げに黒コショウを振ると、ほど良くピリッとしてさらに食欲が増進しますよ。

炊き込みねぎ豚飯

②豚肉とコーンの炊き込みご飯

www.lettuceclub.net

こちらの炊き込みご飯は、豚肉を乗せるのではなく炊飯器の底に敷きおこげのようになるところがポイント。カリッとした豚肉の食感は、ふっくら炊いたご飯との相性抜群です。

豚肉とコーンの炊き込みご飯

③ツナ入りたこめし

oceans-nadia.com

炊き込みご飯の定番たこめしをボリュームアップさせたいときは、ツナ缶を入れてみてください。コクが加わり、さらに美味しくなります。

たこツナめし

④鮭とシーフードのカレー風味ご飯

oceans-nadia.com

カレーライスを作るよりも手軽なのが、カレー風味の炊き込みご飯です。鮭とシーフードミックスをたっぷり入れると、簡単レシピでも豪華に見えますね。

炊飯器で簡単 海鮮カレー炊き込みごはん

⑤ちまき風ご飯

erecipe.woman.excite.co.jp

ちまきに干しエビやしいたけを使うと、色々な旨味が混ざり合うことで奥行きのある味に仕上がります。市販や作り置きの焼豚を使えば、簡単な下準備のみで作れますよ。

ちまき風炊き込みご飯

⑥えびチリごはん

www.lettuceclub.net

えびチリが食べたいけれど作るのが少し面倒な日は、炊き込みご飯にアレンジしてみましょう。えびやトマトと一緒に豆板醤や鶏ガラスープなどを入れて炊くことで、ご飯にえびチリを乗せたような味わいになります。

えびチリ風炊き込みご飯

⑦あさりとソーセージのピラフ

www.lettuceclub.net

あさりとソーセージ、白ワインを使ったピラフは味に深みがあり、おかわりしたくなる1品です。野菜もたっぷり入っていて、栄養満点ですよ。

炊き込みシーフードピラフ

⑧卵入りレタスチャーハン

www.lettuceclub.net

炊飯器料理で卵を使うときは、ご飯が炊けてから注いで蒸らしましょう。こうすれば卵とご飯が上手く分離して、まるで炒めたようなチャーハンができあがります。

レタスチャーハン風炊き込みご飯

⑨オムライス

oceans-nadia.com

少し手間がかかるオムライスでも、炊飯器と電子レンジを使えばとっても簡単!途中で取り出して混ぜてから再び加熱するのが、電子レンジでふわふわ卵を作るコツです。

炊飯器で簡単チキンライス&レンジでとろふわオムライス。

⑩鶏肉のカオマンガイ

erecipe.woman.excite.co.jp

お米に鶏肉を乗せて炊くと、鶏肉の旨味がご飯に染み込んで美味しくなります。鶏肉もふっくらと仕上がり、大満足できる1品です。

カオマンガイ(タイ風鶏ご飯)

手抜きに見えない豪華な料理♡

汗だくで家に帰ってきてさらに料理で汗をかくと、さらに疲れが増してしまいますよね。暑い日は炊飯器を使ったレシピをフル活用して、涼しいまま美味しいものを頂きましょう♡

記事に関するお問い合わせ