無料の会員登録をすると
お気に入りができます

一日過ごせるブックカフェ。六本木「文喫」レポ

旅行・おでかけ

美味しい食事やコーヒーを味わいながら、誰にも邪魔されず好きなだけ読書ができる。そんな贅沢な時間が過ごせるブックカフェが、2018年12月六本木にオープン。入場料平日1,500円(税抜)、土日祝日1,800円(税抜)を支払うと、時間制限なしに一日中利用できるシステムで、店内には喫茶スペースもあるのだとか。読書に没頭するのにピッタリなブックカフェ「文喫」をレポートします!

食事メニューもいくつか用意されており、なかでも一番人気は「牛ほほ肉のハヤシライス」(1,080円/税抜)。
まるで洋食屋さんのような本格的な味わい。煮込まれた牛肉がとっても軟らかく、スプーンを入れるだけでホロホロとほどけていきます。

クラシカルな佇まいの「とろけるカスタードプリン」(580円/税抜)も人気。卵感たっぷりで固めのプリンは、ビターなカラメルと相性バツグン。懐かしい喫茶店の味♪

誰かに本を贈りたくなったら、こちらの「ギフトセット」(大中小サイズ・全500円/税抜)をどうぞ。プレゼントはもちろん、自宅のインテリアとしても♪

まとめ

週末は満席になることもありますが、平日の午前中や夜の時間帯はゆっくり過ごせてオススメとのこと。会社帰り、何となくそのまま家に帰りたくないな~という日に立ち寄って、一人本に没頭するなんて過ごし方も良いですね。
読書タイムがより楽しくなりそうな六本木の話題のスポットで、ぜひ本と恋に落ちてみては。

文喫

所在地
東京都港区六本木 6-1-20六本木電気ビル
最寄駅
六本木
電話番号
03-6438-9120

取材・文/CafeSnap なかくきくみこ

当サイト内のおでかけ情報に関して
※本記事は2022年05月25日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事は2021年03月10日に公開した内容を一部加筆・修正した上で、2022年05月25日に再公開しております。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ