無料の会員登録をすると
お気に入りができます

コロナ禍での歓送迎プレゼントは『ソーシャルギフト』で!“贈る相手”別のおすすめアイテム6選。

ライフスタイル

ソーシャルギフト『MOO:D MARK by ISETAN』ってどんなサービス?

三越伊勢丹が運営する『MOO:D MARK by ISETAN』は、“ソーシャルギフト”サービスのあるオンラインストア。「ソーシャルギフト」という名称を聞き慣れない人もいるかもしれませんが、住所を知らない相手にもプレゼントを贈れる、なんとも便利なサービスなのです。
「普段のやりとりはLINEやメールで、相手の住所を知らない」といった場合でも、注文カートのページから「ソーシャルギフトで送る」を指定すれば、相手が受け取りたい住所や日時の指定ができるのです。

『MOO:D MARK by ISETAN』では、贈る相手やシーンに合わせたギフトのアイデアを紹介しているほか、「コンシェルジュサービス」もあるので、伊勢丹バイヤーやスタイリストからの提案を受けることもできます。
『MOO:D MARK by ISETAN』ウェブサイト

https://moodmark.mistore.jp/

今回は、『MOO:D MARK by ISETAN』の担当者さんに、“贈る相手”別のおすすめアイテムを紹介してもらいました!

1.【同僚へ】「Diaries 7th&21st カフェインレスティーギフト」3,672円。

グラフィックデザイナーの田部井美奈さん、作家の小林エリカさん、紅茶専門店〈NAVARASA〉のコラボレーションにより実現した、『MOO:D MARK by ISETAN』オリジナルのティーギフトです。
ドライフルーツやハイビスカス、ローズヒップなどをブレンドしたタイプと、ピーチとベルガモットが香るタイプの2種類がセットに。カフェインレスなので、カフェインを控えたい人にもおすすめです。

「Diaries 7th&21st カフェインレスティーギフト」

2.【上司へ】「アフタヌーンティーチケット」11,550円。

お世話になった上司には、日頃の疲れを癒してもらえるように、ゆったりくつろげて、非日常の時間を過ごせる体験チケットを。東京、横浜、京都、大阪エリアにある、憧れのホテルでアフタヌーンティーを楽しめます。
受け取った相手が複数コースの中から好きなものを選び、ペアで利用することができます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ