無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[第107回]スマホで簡単支払い「非接触決済」。オトクなアプリはどれ?

ライフスタイル

Apple Pay、Google Pay、楽天ペイ、LINE Pay、d払い、Origami Pay、はまPay、YOKA!Pay、pring...。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

LINE Payは最大5%のポイント

楽天ペイ(アプリ決済)とd払いは後払いサービスでした。LINE Payは基本的に前払いとなり、銀行口座やコンビニで事前にチャージして利用します。Suicaやnanacoなどの電子マネーを思い浮かべるとわかりやすいでしょう。

このLINE Payでは今年8月から大きくポイントサービスが変更されます。LINE Payでの決済時には前月の利用額や送金実績に応じて最大2%のLINEポイントを貯められるようになり、ローソンなどのコード決済対象店では、1年間限定ですが3%のLINEポイントも獲得できます。つまり、最大2%のLINEポイントと3%のLINEポイントを獲得できるわけですから、合計5%のLINEポイントが獲得できるというわけです。

このLINEポイントはLINE Pay残高に1ポイント=1円としてチャージできますが、楽天ペイ(アプリ決済)やd払いと同じようにコード決済画面にある「LINE Points」をONにスライドさせると、LINEポイントをそのまま利用できます。

QRコードやバーコード決済サービスは、使うと便利なのですが、なかなか使うメリットがありません。しかし、これらの3つのサービスは通常のカード払いよりもポイントが多く貯まり、貯まったポイントも支払に充てられるオプションがあり、おすすめです。

菊地崇仁

ポイント交換案内サイト「ポイント探検倶楽部」を運営する株式会社ポイ探の代表取締役。さまざまなポイントやカード情報に精通し、テレビや雑誌等で活躍中。著書に『新かんたんポイント&カード生活』(自由国民社)等がある。

* 記事内容は公開当時の情報に基づくものです。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ