無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ストレスフリーで長続き♡無理なく貯金をするためのヒント7選

お金を貯めるには、とにかく使わないことが一番の近道です。しかし欲しいものを我慢する生活はストレスが溜まりやすく、続けるのが難しいですよね。そこで今回は、ストレスなく貯金をするためのヒントをご紹介します。

ライフスタイル

もっとお金を貯めるには?

今の収入のまま貯金を増やすには支出を減らさなければいけませんが、続けるのは大変ですよね。欲しいものを我慢したり食費を切り詰めていたら、ストレスが溜まるのは当たり前です。

しかし貯金に限らず家事や仕事でも、ある程度楽しめなければ続けることはできません。ストレスなく貯めるにはどうすればよいのか、この機会に考えてみませんか?

①まずは心と身体のケアを心がけて

健康になればストレスフリー

まず気を付けたいのが、ストレスによる衝動買いです。仕事などに関する悩みは、すぐに解決できないかもしれません。しかし寝不足や不規則な食生活によるイライラは、ある程度防げるのではないでしょうか?

健康的な生活は心と身体に良いだけでなく、貯金にもプラスになります。今晩からは、いつもより20分早くベッドに入ることを心がけてみませんか?

②使っても良い額も決めておく

無理をせず長く続けることを重視して

本気で貯金をしようと決めたら、1円でも多く貯められないか考えてしまいがちです。しかしコンビニでの買い物や外食を完全に禁止するような厳しいルールでは、挫折しやすくなってしまいます。

Photo by Kody Gautier / Unsplash

いつまでに幾ら貯めて何に使うのかを決めたら、毎月使っても良い額も設定しておきましょう。少し余裕がある方がイライラしにくく、最終的には多く貯められます。

③「見える化」してさらに貯める!

もう少し頑張りたいときに♡

例えば家賃など固定費以外の支出を1日1000円と決めたら、カレンダーや日付を書いたノートなどを用意しましょう。そして1000円以下に抑えられた日には、×印を付けておきます。

Photo by Emma Matthews / Unsplash

この×が続くと、×××のように鎖ができますよね。少しずつ鎖が長くなるのを見ていると、あと1日頑張ろうという気になれるのでは?こういった「見える化」は、モチベーションアップにつながります。

記事に関するお問い合わせ