無料の会員登録をすると
お気に入りができます

豆苗は2度楽しむべし![セリア]の豆苗プランターで「リボベジ」はじめませんか?

100yen

みなさんは、リボベジってご存じですか?

リボーン=再生・ベジタブル=野菜のことで、豆苗や小ネギなどの根っこや大根・人参の葉の部分を残して再び栽培することをリボベジと呼ぶそうです。

リボベジという言葉は知らなくても、きっと、もうやってるよ♪と言う方も多いはず。わが家も豆苗や小ネギを育てています。

しかし、いつも悩むのが育てる容器。タッパーだと、ぬめりが気になるし。いちごなどが入っているような容器を再利用していますが、なんだか味気ない…。

しかし、ある日セリアで楽しくリボベジできるかわいいアイテムを発見&購入したのでご紹介させていただきます♪

断線しやすい付け根に!【セリア】のケーブルカバーでがっちり予防(画像1/11) - レタスクラブ https://www.lettuceclub.net/weblettuce/article/1017592/i10153586/

・「豆苗プランター」1セット/100円(税抜き)

<サイズ>210×125×64mm(外寸)

「豆苗プランター」は、水耕栽培専用のプランターのため、ザルと容器がセットになっています。

豆苗の豆に水が掛からない程度の水位が◎

お部屋の中でも日の当たる場所に置き、2日に1回はお水を変えましょう。

1週間ほどで、収穫できますよ♪

スーパーで購入した豆苗をまずは普通に料理に使用します。

ご存知の方も多いと思いますが、「豆苗プランター」で使うのは調理後に残った根の部分。

思わず、根本ギリギリでカットしたくなりますが、再生したい方は、少し長めに残しておきましょう。

豆苗をカットするときは、脇芽を2つほど残しておくと育ちやすくなるそうです。

実際に豆苗を入れてみると、まさにジャストサイズ!

さすがに「豆苗プランター」という名前だけあり、フィット感が抜群でした◎

水を替えるときも、ザルに取っ手が付いているのでサッと持ち上げて水切りができます。これなら、面倒くさがりの私でも簡単です。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ