無料の会員登録をすると
お気に入りができます

え!毎月1万円の節約術!簡単に年間12万円を貯める方法

節約上手な女性は、毎月1万円を浮かすようなテクニックを無駄なく実践しています。給料を1万円アップするのは難しいけれど、こんな節約ならゲーム感覚で取り組めますよ。誰でも簡単に実践できる方法をご紹介します。

2018年8月
ライフスタイル

簡単に毎月1万円が節約できる!

年で12万円の節約になるのは、大きい!

毎月簡単に1万円節約するには、普段の習慣や使っているサイトなどを変えていくことがポイントになります。毎月約1万円を節約できれば、年換算すれば約12万円の節約になります。オトクなウェブから野菜くず活用法まで、ゲーム感覚で取り組める節約術をご紹介します。

玉ねぎ10kgがタダになる?

「タダヤサイドットコム」を上手に活用する

「タダヤサイドットコム」とうサイトを知っていますか?例えば10キロの玉ねぎを無料でゲットできたり、定期的に大量の野菜が送料のみで手に入るサイトがあるのです。送料は自己負担でかかりますが、たくさん手に入った野菜を作り置きにおかずにしておけば、しばらく食事に困ることもありませんよね。

タダヤサイドットコムはこちら

「リボーンベジタブル」で野菜を育てる

もう1度味わう「再生野菜」

Yukie on Instagram: “__________________________________ I've started to grow basil☺️🌿 __________________________________ バジル植えてみた☺️🌿 でも、枯らす自信メッチャあるんだけど…😞…”
instagram.com

「リボーンベジタブル」という言葉を知っていますか?直訳すると、「再生野菜」という意味です。例えば、長ネギなどの野菜の根っこの部分をコップの水に漬けておき、伸びてきた部分を食べる方法です。

toto on Instagram: “・ ・ ・ キッチンカウンターにいる 可愛い4兄弟☺︎☺︎☺︎☺︎ ・ ・ いつもの#豆苗 🌱 もらった#バジル 🌱 頭だけ#大根 🌱 頭だけ#にんじん 🌱 以上のメンバーで #リボベジ チャレンジ中☺︎ ・ ・ 野菜高いし 彩に添えれるかもと思って 始めてみたものの、…”
instagram.com

他にも、豆苗は1度買って2回食べられるエコ野菜として有名です。水につけておくと再生する野菜として、認知を広めつつありますよね。パッケージの裏にも再生方法が書かれているので、実践している人が多いようです。

薬味の長ネギなどから始めてみよう

他にも小松菜も水栽培で再生します。水菜は少し長めに根の部分を切って、水に入れるだけ。1週間でぐんぐん伸びます。キャベツの葉も3週間ほどで収穫できます。切り取った芯を残しておくと次々と収穫できるのが魅力です。にんじんの葉っぱは、料理の彩りになります。他にもクレソンや、ニンニクも再生できます。

AKKO on Instagram: “プチ自家栽培始めたくて。 簡単なものから実践中。 ロメインレタス、成長早い。 パクチー失敗。 豆苗は常連さん。 次はアボガド。  自家栽培というかリボベジ寄り。…”
instagram.com

今まで食べられるものを捨ててしまっていたなんて、もったいないことをしていたと思いませんか?簡単に始められることができる「リボベジ」生活を今日から始めてみましょう。再生野菜がうまくいったら、家庭菜園まで手を広げてみるのも良いでしょう。

飾っても楽しい水耕栽培♡キッチンのインテリアにもなる#リボべジ

リボーン・ベジタブルを略した「#リボベジ」が流行っています!水耕栽培で癒しのグリーンインテリアにもなり、野菜くずをもう一度再利用できるので節約にも♡そんなリボベジの魅力をご紹介します。
862

「ベジブロス」を上手に活用する

野菜の切りくずなのに、むしろ贅沢な味が出る

城土扶美恵 on Instagram: “#ベジブロス#ファイトケミカル#野菜くず

新しいベジブロスです。
魔法のやさいくず
ファイトケミカルがたっぷり”
instagram.com

「ベジブロス」という言葉を聞いたことがありますか?捨ててしまいがちな野菜くずや皮、ヘタなどを煮出した出汁「ベジブロス」には、抗酸化作用がある「ファイトケミカル」が豊富なんだとか。野菜の切れ端など捨ててしまう部位が、おいしく変身します。

@mu_pm_13_14 on Instagram: “・ ・ 2018.8.5 ・ ・ ・ 薄味の和風スープと こんぶのおにぎり。 ・ ・ 暑いかなぁと思いつつ、 野菜を取りたくてスープジャーを採用🙋‍♀️ 今日も暑い! いってきまーす! ・ ・ ・ @和風ポトフ @こんぶのおにぎり ・ ・ ・ ・ ・ #お弁当 #おべんとう…”
instagram.com

ベジブロスは、鍋いっぱいの野菜の余りを、水で煮込むだけ。お好みで生姜や昆布、日本酒を小さじ1杯程度入れても良いでしょう。鍋いっぱいの野菜をひたひたになる程度の水で、約1時間弱火で煮込みます。できたらあら熱を取って、ザルでさっとこします。その後、サラシなどを使って丁寧にこしたらベジブロスが完成します。

aokimaho on Instagram: “さいきん、いつもはすててた、やさいのくずたちで、出汁をとってます🥕カレーとかスープはもちろん、和食にも、使える✨野菜を余すことなくつかえて、おいしいお出汁とれて、皮とかタネには栄養ぎっしり✨✨すごくうきうきなきもち〜〜💕💕#ベジブロス”
instagram.com

出来上がったブロスは、使い方に応じて味付けが変えられます。もちろん冷凍保存もできます。これだけあれば、もう市販の出汁の素は必要ないほど、様々な活用ができるのです。朝食や夕食に味噌汁の出汁をベジブロスにすると◎です。

乾燥肌も花粉症も治る?くずで作る「樋口式ベジブロス」の効果が凄い♡

料理研究家樋口正樹さんの作る「ベジブロス」がエコで美味しいのに体にも効く!と話題になっています。野菜の切れ端やくずなど捨ててしまう部位が美味しいブロスに大変身!目からウロコの美味しさを体験してみませんか?
259

月額500円の格安スマホにチェンジ

固定費は下げるべし

節約するポイントは、固定費を抑えること。あまりスマホを使っていないのであれば、格安スマホに変えてみても良いでしょう。今よりも月額基本料金を節約できる可能性があります。通信機能のみで利用料が月額500円〜の格安スマホを利用すれば、毎月1万円の節約が楽にできます。通信費を抑える方法は、以下のような記事を読んでみると参考になるでしょう。

毎月の支払総額は1万円以下にすべき!「通信費」を減らして節約する方法

ケータイ(スマホ)代やネット代を含めた通信費を、毎月1万円以上払っていませんか?実は家庭内の支出で、通信費が締める割合は年々増えています。わかりづらい通信費を項目別に分け、本当に得する秘密のテクニックを公開します。
627

会社でインスタントコーヒーを飲む

缶コーヒーも意外な出費になる

仕事で疲れたときに、つい缶コーヒーを買ってしまう人もいるでしょう。しかし数百円の缶コーヒーでも、1ヶ月に換算すると結構な額になります。どうしてもコーヒーを飲みたい場合には、家で作ったものを水筒やタンブラーに入れて持って行ったり、会社でインスタントコーヒーを淹れて飲むようにしましょう。なるべくお金を使わないようにすることによって、確実に節約をすることができますよ。

週末の旅行で、安くて新鮮な食料品を買う

ガソリン代節約&計画的に食材を購入する

連休などに旅行のプランを立てる人も多いでしょう。旅行のプランを練るときには、ガソリンの価格比較サイト「gogo.gs」を使って、地域最安値のガソリンスタンドを探しましょう。1リットルあたり10円近く安いこともザラです。50リットル入れるなら、約500円も違ってくる計算です。

割安のガソリンスタンドの比較はこちら

また地元の格安野菜をまとめ買いするために「道の駅公式ホームページ」を使って、旅行までの移動中にある道の駅を探しましょう。安くて新鮮な食料品を買い込む場所をあらかじめ探しておくことによって、新鮮でおいしい料理を作る楽しみも増えます。

道の駅 公式HPはこちら

財布に入れるお金は少しだけ

無駄遣いしないように、使えるお金を制限する

お腹がすいた時や喉が渇いた時、何か欲しいものがあるときに、ついお金を使ってしまう人は多いでしょう。節約をしようと決意を固めた時は、「絶対に何も買わない」とがんばれるのですが、食欲や物欲に負けて、節約に失敗してしまうのです。

それを防ぐために、財布には1000円しか入れないようにしましょう。お金がないと、買いたくても買えない状況に陥ります。毎月自由に使えるお金を最初に決めておき、財布に余計なお金を入れないようにすると、確実に節約の額を達成できるようになります。無駄遣いしないように使えるお金を制限していきましょう。

普段の習慣を変えれば、節約は簡単!

節約をしようとすると、必要な食事を食べなかったり我慢しすぎる方法を取る人もいますが、それでは長続きしません。美味しく食事をして、楽しめるような方法で節約をしていきましょう。

記事に関するお問い合わせ