無料の会員登録をすると
お気に入りができます

超エロいねっ…!彼が悶える[騎乗位の仕方]とは

男女ともに楽しめる騎乗位。
お互いが気持ちよくなる体位は一体感が増し、よりエッチに集中できます。

さらに彼を気持ちよくさせるためにも、+αしませんか?

(1)ゆっくり動く

男性のように早く動かすのではなく、ゆっくり動かしましょう。
ゆっくりでも気持ちよさは伝わっています。

早く動かす=気持ちいいとは限りません。
大事な部分が変に曲がり、萎えてしまったということもあるので頑張らなくて大丈夫です。

また、激しく動かすことに一生懸命になりすぎて、恐怖を与えてしまうことも……。
彼の顔が見られるくらいゆっくり動かし、気持ちよさを分かち合いましょう。

(2)自分本位で動く

騎乗位は女性主体となる体位なので、はりきる人も少なからずいるでしょう。
しかし、男性はそこまでは求めていないことも。

むしろ、女性自身が気持ちよくなる動きをしてくれるほうがいい男性もいます。
騎乗位は男性が女性を全体的に見られる最高の体位。

だからこそ、表情ひとつにしてもよいものを見たいと思っているのです。
あなたが快楽を感じている表情を、彼にたくさん見てもらいましょう。

(3)言葉ぜめ

男性の上に乗ってエッチの主導権を握っていることから、言葉ぜめも有効的です。
「まだイッちゃだめ」「どうしてほしいの?」など、意地悪な感じで言うと興奮させるきっかけにもなります。

Mな彼はもちろんのこと、Sな彼でも上から見下ろされる感じで言われれば、ゾクゾクした感じがたまらないでしょう。
耳元で言うと、さらに刺激となり興奮すること間違いなしです。

(4)ほかの場所も一緒に刺激

ただ動くのもいいですが、乳首なども一緒に刺激しましょう。
動かしつつ、ほかの場所も同時に刺激をされるので、よりよい快感を得ることができます。

動かしながら乳首を触ったり舐めたり、袋の部分を触ったりなど。
二重・三重の快楽を同時に味わわせてあげましょう。

あまりの気持ちよさに、もしかしたら即イキするかもしれませんよ!?

騎乗位は、やり方次第でワンランク上の楽しみ方をすることができます。
苦手と思っている女性も、まずは自分が騎乗位自体を楽しみましょう。

その感情は彼にもしっかり伝わり、よい雰囲気ですることができます。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ