無料の会員登録をすると
お気に入りができます

悩み・迷った時に読んでほしい♡ありのままの自分が愛しくなる名言10選

周囲の人が憧れるような人でも、実は自信がなかったり中傷や嫉妬に悩まされていたりということは、実は多いようです。「このままでいいのかな?」と自信を失いかけた時に読んでほしい名言をご紹介します。

2018年8月
ライフスタイル

迷って自信がなくなった時は

どんなに綺麗でスタイルがよくて人気があっても、心が満たされていなければ幸せとは言えませんよね。どんな人でも、心には闇の部分があり、時にささいなことがきっかけで闇に支配されそうになってしまう時も。

www.pexels.com

そんな時に思い出して欲しいのが、ありのままの自分でいいという真実です。歴史的、社会的に名を馳せている方々の言葉にしばし耳を傾けて、自分を愛することの大切さを思い出してみませんか?

自分にかけてあげたい癒しの言葉10選

①神様は私たちに、 成功してほしいなんて思っていません。 ただ、挑戦することを望んでいるだけよ。(マザー・テレサ)

博愛の精神で知られるマザー・テレサの言葉は、たてまえや賞賛よりも、人として成長することのほうがずっと大切だということを私たちに教えてくれます。

www.pexels.com

大切なのは人にどう思われるかではなく、やりたいことにチャレンジしてそれを楽しむこと、人生を謳歌することなんです。挑戦し続けることで、人生はより広がり人間としても成長するはずです。

➁まじめに、一生懸命にやっていれば、 他人に認めてもらえる。 しかし、自分で自分を認めることには、 その100倍の価値がある。(マーク・トウェイン)

アメリカの有名な小説家、マーク・トウェインの言葉です。志が高い人ほど、自分へのハードルをあげてしまうことはよくあることです。

www.pexels.com

しかし、いつまでも自分に厳しい課題をつきつけ満足できないと、いつか心は疲労してしまいます。自分自身の良い所をみつけ認め、そこを伸ばしてあげることで心はリラックスして、物事を吸収していってくれます。

③行く手をふさがれたら、回り道で行けばいいのよ。(メアリー・ケイ・アッシュ)

米国の化粧品会社創業者であるメアリー・ケイ・アッシュは、どんな困難や苦労と思える道があっても、他に進むべき道はいくらでもあることを教えてくれます。

悲しみに心を支配されてしまうと、理性を失いがちになり視野も狭くなってしまいます。でも、そんな時こそ新たな道が展開されていることもよくあること。「どうにかなるさ」という楽観的な気持ちも生きるには必要です。

④自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。それは自分自身を侮辱する行為だ。(ビル・ゲイツ)

マイクロソフトの創業者でアメリカで最も有名な実業家の一人、ビル・ゲイツには数々の名言がありますが、中でも印象的な言葉が、自分と人を比べることに価値はないという言葉です。

Photo by Kyle Loftus / Unsplash
記事に関するお問い合わせ