無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無理なく続けてすっきりしたお部屋に♡物を減らす方法7選

家を片付けようと決心したものの、どこから手を付けて良いのかわからなくてそのまま…という方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、家にある物を減らすためのコツをご紹介します。

2018年8月
ライフスタイル

もっとスッキリした家に住みたい!

掃除や整理整頓を頑張っても、イマイチお部屋がお洒落に見えない。その原因は、物が多すぎるからではないでしょうか?とは言え、1日で断捨離をするのは大変ですよね。

そんなときは無理をせず、毎日少しずつ減らしていきましょう。時間をかければ、必要なものまで勢いで捨てて後悔することもなくなりますよ。早速その方法をご紹介します。

①まずはリスト作りから

まず最初に、片づける場所をリストにしましょう。机の引き出しや本棚など、できるだけ細かく書いておくことがポイントです。

②1日1つ何かを捨てる

次にリストの中で片づけるべき場所を1ヶ所選び、毎日最低1つは何かを捨てます。そこで捨てるものが見つからなければ、次のエリアに移ってくださいね。

たった1つと思われるかもしれませんが、1年頑張れば365個。これだけ減れば、お部屋の印象が確実に変わりますよ。

③着ていない服をチェック!

洋服の場合、まだ着られるかも…と思うと捨てにくくなりませんか?ハンガーの掛け方で、実際に着る機会があったのかチェックできるんです。

Photo by Priscilla Du Preez / Unsplash

最初にハンガーの向きを揃えておけば、着た服を逆向きに掛けるだけで袖を通していないものが一目でわかります。1~2シーズン続けてみて、一度も着なかったアイテムは処分することを考えても良いかもしれません。

④引き出しの中も少しずつ整理!

ハンガーと同じようなやり方で、調理器具や文房具などが入った引き出しも整理することができます。まず最初に全ての物を片方に寄せておき、使ったものから反対側に移動させるだけでOKですよ。

⑤いらないものは4つに分類する

一定期間使っていない物があることに気付いても、即ゴミ箱に放り込むのは勇気が要りますよね。そんなときは、次の4つに分類してみましょう。

記事に関するお問い合わせ