無料の会員登録をすると
お気に入りができます

やっぱり魚!作り置き下味冷凍できる「お魚」を使ったレシピ10連発

メインとなる魚料理は、下味をつけて冷凍することでおいしくなり、調理時間だって大幅にカットできるんです!作りおき下味冷凍できる「魚」を使った永久保存クラスのレシピをお届けします。

2019年1月
レシピ

魚は冷凍保存で、いつでも食べれる

おいしい魚がいつでも食べれるって、幸せじゃないですか?味付けをして冷凍しておくだけで、急な来客にもぱぱっと出せて、お弁当にも役立ちます。作りおき下味冷凍できる、とっておきのお魚レシピを紹介します。

冷凍保存のコツ

サランラップやジップ袋に、食べる分だけ調理できるように小分けにして、なるべく空気を抜いて保存します。冷凍保存できる期間は2週間を目安とし、保存日または、いつまで保存できるかを記載しておくと便利です。

作りおき下味冷凍できる魚レシピ10連発

かじきの照り焼き

oceans-nadia.com

カジキは、血合いの色がきれいな赤ほど新鮮な証拠です。脂ののったカジキを安く手に入ったときには、冷凍保存でおいしく頂きましょう。調味料と一緒に保存することで、味もしっかりとしみ込んできるのでおいしいですよ。

レシピ

骨なんて怖くない 柔らかすぎニシンのオイル漬け

oceans-nadia.com

お好みの塩とオリーブオイルで漬けこむことで、ぎゅっと旨みのつまった、ニシンのオイル漬けが簡単に作れます。ワインとの相性も抜群、骨までおいしく食べれるオイル漬けを堪能してみて。

レシピ

こっくり味しみ 失敗しないさばの味噌煮

instagram.com

ごはんが進む、さばの味噌煮が失敗知らずで作れます。買ってすぐに下味をつけて冷凍することでで、味がしみ込み、臭みのないさばの味噌煮が作れるのです。

レシピ
記事に関するお問い合わせ