無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日を気持ち良く過ごしたいから。心が穏やかになる朝&夜習慣6選

毎日頑張っているのに上手くいかないと感じると、気持ちがどんよりしてしまいますよね。そんなときに必要なのが、毎日のちょっとした習慣です。続けるだけで、気持ちが穏やかになりますよ。

ライフスタイル

どんよりした気持ちが晴れないときに

頑張っているつもりなのに特に良いことはないし、これからのことを考えると不安。そんなモヤモヤした気持ちを抱えていると、何となく心から笑えていないような気がしませんか?

お金やステータスが手に入れば満たされそうな気がしてしまいますが、本当に必要なのは自分で自分の心をコントロールする力。今の生活を大きく変えなくても、毎日を気持ち良く過ごせるようになるのです。

難しそうに聞こえますが、ちょっとしたことを習慣にすれば意外と簡単です。毎日続けていると、それをするだけで心が落ち着くようになりますよ。早速その習慣をチェックしてみましょう。

朝習慣ですがすがしい1日に

①今日の目標を決める

朝起きたら、今日の目標を決めましょう。仕事に集中する、もっと他人にやさしくするなど、シンプルなものがベストです。

今日は何だか物事が上手く進まないなと思ったら、その目標を思い出してみてください。達成できていたら、あなたの1日は意義あるものになったということ。小さなミスで落ち込む必要はないのです。

②ゆっくりお茶を飲む

毎日瞑想をするのが理想ですが、時間がないと思う方が多いのでは?その代わりになるのが、ゆっくりお茶を飲むことです。カップ1杯を飲む時間がなければ、半分ぐらいでも構いません。

www.pexels.com

飲み物はお茶に限らずコーヒーやレモンを絞った白湯でもOKですが、スマホやテレビを一切見ずに集中して飲むのがルール。1日数分間だけでも、無になれる時間を作ることが大切です。

③食器を洗う

朝忙しくて時間がないと、食器をシンクに置いたまま出かけてしまいがち。しかし帰って来て食器が積み重なったシンクを見ると、さらに疲れが増してしまいませんか?

最初は少し大変だと感じるかもしれませんが、食べたらすぐに食器を洗うことを心がけましょう。食事をワンプレートで済ませれば、時間はかかりません。

記事に関するお問い合わせ