無料の会員登録をすると
お気に入りができます

機能性が進化&100%再生プラスチック採用♡生まれ変わった「アタック ZERO」をチェック

お掃除

新しく生まれ変わった「アタック ZERO」

サステナブルで花王史上最高の洗浄基剤バイオ IOS(アイ・オー・エス)を主成分とする「アタック ZERO」が、この春、新しく生まれ変わりました。より機能的に、環境にも配慮した「アタック ZERO」をフィーチャー。

注目1.進化した洗浄力

「アタック ZERO」は、2019年4月の誕生以来、植物由来の洗浄基剤バイオ IOSの配合はじめ、片手でも計量しやすいワンハンドプッシュタイプのラインアップ、次世代消臭テクノロジー抗菌+(プラス)の導入など、改良を重ねてきました。

8213erika / Getty Images

この春、最新の技術を盛り込んでさらにパワーアップ!繊維の表面を親水化して皮脂汚れを落ちやすくするセンイ改質技術AC-HEC(エー・シー・ヘック)を進化させることで、これまで以上にくすみ・黒ずみを防いで、衣類の白さをよみがえらせてくれます。

注目2.本体容器に100%再生プラスチック採用

私たちユーザーや社会へのよりよい製品・サービスの提供をめざすとともに、製品の包装容器に使用されるプラスチック資源の削減に努める花王のESG戦略「Kirei Lifestyle Plan」。この戦略のもと、花王の衣料用洗剤では初めて、環境に配慮した100%再生プラスチック(ポリエチレンテレフタレート<PET>) を本体容器に採用したそう。

Merethe Svarstad Eeg / EyeEm / Getty Images

私たちのお洗たくに対する悩みを解決してくれることに加えて、未来の快適な暮らしをも応援してくれる「アタック ZERO」。ぜひこの機会に手にとって、進化した洗浄力や清潔感のある洗い上がりを実感して♡

アタック(花王) 公式サイト
記事に関するお問い合わせ