無料の会員登録をすると
お気に入りができます

無意識に発してない? 「彼を疲れさせる言葉」NG集

「彼が、突然不機嫌になることがある」と感じたり、今までに「一緒にいると疲れる」と言われたことがある人はいませんか?今回は、無意識に言ってしまいがちな彼を疲れさせるNGワードと、ケンカを回避する言い方を紹介します。

2018年8月
恋愛・結婚

相手にイライラしている時や、ケンカをしている時ほど、自分を守ろうとしたり、正当化しようとして相手の事を打ち負かそうとしたり、あえて傷つくようなことを言ってしまいがち。そんな時こそ、落ち着いて深呼吸を。

⑤「疲れた」

www.pexels.com

疲れている時に聞きたくない言葉として挙げられるのが「疲れた」。自分も疲れている時に、相手や自分の周りで「疲れた」アピールをされると、さらにドッと疲れを感じるんですよね。

みんな、疲れてます。

1日中バタバタして、自分1人の時間が取れない時や、ホッと一息つく暇もない時はありますよね。それは彼も同じです。疲れた時にこそ、リラックスしたり、のんびりする時間を取ることも大事です。

⑥「私の方が〇〇!」

特に、自分が頑張っているなと感じる時や、目が回るような忙しさを自分1人で対処出来た時、抱えていたものを次々とクリア出来た時の達成感があるからこそ、つい相手と比べてしまう人も。

共感を高めよう!

www.pexels.com

「私の方が〇〇!」と言ってしまうと、比べられた方はイヤな気分になりますよね。そんな言葉だからこそ、「私たち、いつも頑張ってるよね!」「お互い頑張ろう!」というと、相手も自分も認められた気分になります。

気を遣うのはお互い様

www.pexels.com

「相手にもっとこうしてほしい!」と思うからこそ、まずは自分の話し方や言葉の選び方を見直してみると、トゲのない伝わり方でお互いのイライラも回避出来るかもしれません。ぜひ、参考にしてみてください。

これって倦怠期?彼と上手くいかない時の5つの乗り越え方

今の時期は、気候的にも気持ち的にも不安定で安定しない季節ですよね。今回は、そんな時期に彼と上手くいかないと悩んでいる人に読んでほしい!好きな人とうまくいかない時の乗り越え方をご紹介します。
336
記事に関するお問い合わせ