無料の会員登録をすると
お気に入りができます

誰にも聞けない!男性が実は嫌がっている「セックス作法」とは

最近セックスに誘ってくれない……それはあなたに原因があるからかも。
あなたの知らない間に、男性が嫌がる「セックス作法」をしているのかもしれません。

まずは自分の間違った行いに気づき、改善する必要がありますよ。

(1)盛り上がってきた雰囲気をぶち壊す

男性は、挿入にむけて一生懸命雰囲気を作ってくれます。
女性の感度を高めるために、時間をかけて前戯をしてくれるのです。

お互いに興奮が高まってきたときに、セックスに全く関係のない話を始めていませんか?
「そういえば見たい映画があって……」など照れ隠しでも言ってはダメです。

せっかくやる気になったのに、彼氏の股間はみるみる萎えてしまいますよ。

(2)セックスに愛情表現がない

セックスは2人でするものです。
彼氏にいっぱい触れてもらったら、あなたからもお返しをしましょう。

愛し合う行為なのに、あなたからの愛情表現がないのは寂しすぎます。
彼氏だって自分が奉仕するばかりで、虚しい気持ちになっていきますよ。

(3)セックス終わりにうがいをする

男性はセックスが終わるなり、洗面所にうがいをしにいく女性にガッカリするようです。
「まるでバイ菌扱いだね!」と思ったら、サーッと女性への愛情が冷めていきます。

口の中が気持ち悪いと思うかもしれませんが、彼氏がクンニしてくれたなら同じこと。
せっかく気持ちいいセックスをしたのだから、彼氏とセックスの余韻に浸るのもステキですよ。

(4)要領よく動きすぎ

どれだけ次の日が早かったとしても、彼氏とのセックスは時間を忘れて楽しむことです。
早く終わらせたいという気持ちがあれば、どうしても冷めた進行になります。

「サッサと終わらせて帰ろうよ!」という気持ちが前面に出れば、彼氏はショックですよ。
その気持ちは行動にも現れて、つい要領よく動いてしまうことでしょう。

彼氏は「自分との時間を大事に思われていない……」と感じて、落ち込んでしまいます。

彼氏とセックスするときは、目の前にある幸せな時間に集中するのです。
一緒に気持ちよくなろう!という思いで、彼氏のことも気持ちよくさせてあげてください。

以上のセックス作法に留意して、彼氏とのセックスライフを満喫しましょう。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ